FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】落ち着いた推移

 週明けの東京市場でドル円は109円台前半での推移が続いた。
 先週末のNY市場終値近辺でスタートした14日の東京市場。109円台半ばを付けきれず、109円20銭もつけずと、狭いレンジでの取引に終始した。
 ユーロドルが1.19台半ばを挟んでの推移となるなど、主要通貨に目立った方向性は見られず。
 新規材料に欠ける中で、ドル円は110円近辺の重さが意識されており、上値トライに慎重。もっとも、基調としてのドル買いの流れは継続で、株高の動きも広がる中で、下値もしっかりという展開に。

minkabu PRESS編集部 山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ