FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】レンジ取引続く、豪ドルは振幅

 4日のドル円は106円台半ばを挟んだレンジ取引。前日の米株の買い戻しを受けてリスク警戒の動きが後退したものの、東京株式市場での株高の勢いがなく、落ち着いた動きを見せていることもあり、ドル高円安の動きも盛り上がらなかった。

 その他通貨も落ち着いた動き、1.22台へ値を落としているユーロドルは1.22台後半でのもみ合いが続く展開に。

 動きがみられたのは豪ドル。10時半の豪小売売上高(2月)が予想を大きく超える好結果となり、豪ドル買いが進行。対ドルで頭を抑えていた0.77を上抜けて勢いが続き、0.7717近辺まで上値を伸ばす展開となった。もっとも、後場に入ってアジア株の上げ渋りなどでポジション調整が入り、0.77割れに。

minkabu PRESS編集部 山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ