FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【ロンドン市場】欧州通貨高優勢に、ドル円は往って来い

 ユーロ買いが主導する展開となった。欧州株が序盤からしっかりとなり、ユーロは朝から買いが優勢に。トランプ大統領の情報漏洩問題を受けてドルが買いにくい中で、来月のもECBが出口戦略への動きを進めるとの期待のあるユーロに対する投資資金のシフトが進んだ。
 東京市場で1.11近辺でもみ合ったユーロドルは、目立った調整もなく、じりじりと上昇し、1.1170台へ。

 朝方はユーロドルに加え、ユーロ円でも買いが入ったことや、米債利回りが上昇していたことなどから、ドル円もいったん上昇し、111円70銭近辺まで上値を伸ばす場面が見られた。

 しかし、米債利回りが伸び悩むと、ユーロドルでのユーロ買いドル売りからドルが全面安となり、ドル円は上昇分を解消する形で111円20銭台に値を戻した。

 ポンドはユーロに連れ高。欧州通貨高ドル安の流れに、ポンドドルは1.29台半ばから1.30を超えるところまで買い進まれた。

みんかぶ「KLugFX」山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp