FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】トランプ大統領の情報漏洩疑惑がらみの動き強まる

 17日の東京市場は朝から円買いの動きが広がった。
 15日のNY時間夕方にワシントンポスト紙が報じたトランプ大統領のラブロフ露外相に対する情報漏洩疑惑に関して、情報提供元がイスラエルであったとの報道が本日朝に報じられ、警戒感が拡大。前日の海外市場で112円台を付けたあと、113円台に戻していたドル円は海外市場の安値を割り込んだところでのストップロス注文を巻き込んで一気に112円50銭台まで値を落とした。
 
 その後いったん値を戻したものの、ユーロドルが前日のNY市場から頭を抑えていた1.11を超える動きを見せ、ユーロ買いドル売りからドル全面安に。

 ドル円も112円台半ばを割り込んで売りが強まる展開となった。

 一気に下がるわけではないが、下げた後の戻りが鈍く、じりじりと下値を試す形でドル売りが続いた。

みんかぶ「KlugFX」山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp