FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】ドル円114円台後半もみあい

 14日の東京外国為替市場は比較的落ち着いた展開となった。
 
 前日の海外市場でドル円の114円台半ばからがしっかりしていたこともあり、朝方はドル高を意識する展開。ドル円は114円98銭をつける場面が見られた。もっとも115円をつけきれず、一旦調整が入る展開に。
 
 ただ、114円70銭ぐらいからは買いが入っており、その後は114円80銭台を中心にした狭いレンジでもみ合いとなった。

 今週はこの後14日・15日にFOMC、16日に予算教書と大きなイベントを控えており、突っ込んだ売り買いに慎重な姿勢が目立っている。

 先週のECB理事会で一部参加者が量的緩和の終了前の利上げを主張との報道を受けて、先週
末から上昇が目立っているユーロドルも、今日の東京市場では目立った動意なく小動き。1.0660台で膠着していた。

 2月豪NAB企業景況感指数が弱めに出て、一旦売りが入った豪ドルは対米ドルで0.7550から豪ドルの買いが入っており、下げ止まりの動き。

みんかぶ「KlugFX」山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp