FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

リスク選好の流れもドル円は一息

※忙しい人のサマリー
リスク選好の流れもドル円は一息

ドル安円安の総裁で動きみられず

ポンドはブレグジット懸念で売りが続く
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】クロス円上昇後もみ合いに

 週末の米中首脳会談において、米国が中国に対して予定していた1月からの関税引き上げや、追加関税発動が凍結で合意したことを受けて、週明け、ドル安円安の動きが強まった。

 ドル円は円安の動きが勝り、一時113円80銭台まで上昇も続かず。午後に入って一時113円台半ばを割り込み、先週末終値水準を下回る動きも見せたが、そこからは買いが入ってもみ合いに。

 クロス円は軒並みの上昇。特に対中輸出が経済に占める位置の大きい豪ドルの買いが目立ち、豪ドル円は先週末終値の83円割れから83円90銭近くまで上値を伸ばした。その後は調整が入りもみあい。

 その他クロス円も含め、上昇後はもみ合いが続き、もう一段の上昇には一息。

【ロンドン市場】ドル安が序盤優勢も続かず

 調整の動きが強まる流れでロンドン市場がスタート。
 序盤はドル売り円買いが優勢となり、ドル円は113円40銭を割り込む動きに。もっとも、下げ渋った後は買い戻しが優勢となり、午後に入って113円50銭台を回復した。
 米中首脳会談後の流れを見極めようという動きがみられ、大きな方向感は出ていない。

 対中輸出が大きいこともあり、米中首脳会議での通商摩擦に対する前向きな動きを受けて週明け大きく上昇して始まった豪ドルは、ロンドン市場でも当初は対米ドルで豪ドルが進む展開に。
 東京朝の高値を超えて0.7390台まで上昇。その後は調整が主体となり0.7360台に。

 米中首脳会談を受けてのドル安に、朝方は対ドルで買いが優勢となったポンドは。高値から100ポイント以上下げる動きに。英国のEU離脱協定の議会採決を11日に控え、可決の見込みが非常に薄いことなどが嫌気された。

【NY市場】方向感見られず

 ドル円はもみ合いから午後に買い戻しが入ったが値幅は限定的。

 フィキシングに絡んだ買いなどもあって、昼頃までは振幅を交えて113円台半ば。
その後、株高などを好感した円安に113円70銭を付けたがそこまで。
東京朝の高値には届かず、もみ合いとなった。

 ユーロドルが1.1360近辺まで戻すなど
ドル円以外でのドル安の動きがドル円の重石に。
ポンドは一時1.27を割り込むもすぐに戻してもみ合い。
戻りは鈍く頭は重いが、突っ込んだ売りには慎重。


【本日の見通し】リスク選好の流れ継続

 ドル円の方向感がいまいちない状態が続いているが、リスク選好の流れは継続しており、流れは上方向か。
 今のところドル安円安の流れだが、株高が続くと、クロス円の上昇を支えに、ドル円ももう一段上を期待。
 114円手前の売りを崩す流れが期待されるところ。
 
 ポンドは対ドル、対円でまだ下の意識が強い。11日のEU離脱協定採決に向けた調整が難航、可決がほぼ絶望的との思惑もあり、メイ首相の不信任案提出や、合意なき離脱に向けた動きが一気に加速すると、ポンドはかなり大きな下げとなりそう。
 昨日一瞬割り込んだ1.27をしっかり割り込む動きも。

【本日の戦略】押し目買い

 ドル安円安の動きで振幅があるだけに、無理をする流れとはなっていない。
押し目をゆっくり待っての買いに回りたい。
113円台前半での買い下がりを意識。

 デイトレはより早めの売りに回りたい。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ