FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

米紙のトランプ大統領日本と次に貿易問題で争うとの報道で円買い

※忙しい人のサマリー
米紙のトランプ大統領日本と次に貿易問題で争うとの報道で円買い

リスク警戒の動き継続で発言前から円買いの動き優勢に

クローナは中銀製麺で利上げ期待後ずれし軟調
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】ドル円111円台前半中心の推移

 ドル円は111円台前半での推移が続いた。昨日のドル高調整もあって、NY市場で値を落とした流れが継続した。

 ブレグジット交渉進展見込みの報道で昨日買いが入り、1.16台をしっかり回復したユーロドルは、一時1.1650超えも、上値での買いは続かず1.16台前半推移。

 クロス円は若干の円高。昨日を大きく下げた香港ハンセン指数が1%以上下げるなど、連日のアジア株安が円買いを誘った。

 値を落としたのは豪ドル。大手金融機関ANZが先日ウェストパックに続いて住宅ローン金利を引き上げたことが、住宅投資過熱懸念後退で低金利政策長期化見込みにつながり、豪ドル売りに。

【ロンドン市場】ドル円もみ合い

 ドル円は111円台前半もみ合い。その他主要通貨もこの時間帯の動きは限定的。

 目立ったのはスウェーデンクローナの売り。

 スウェーデン中銀金融政策会合は事前見通し通りの金利据え置き。
声明では12月から来年2月にも利上げと示した
市場は10月の利上げを見込んでいたこともあり、この声明にクローナ売りに。
ユーロクローナなどでもクローナ安。

【NY市場】トランプ発言が円高

 ハイテク株売りが円買いを誘い111円を割り込む動きとなった後
米紙がトランプ大統領が「貿易問題で次に日本と争う公算を示唆した」と報じたことで
一気に円全面高に。

 ドル円は111円50銭近くまで売り込まれ、その他クロス円文書期並みの下落に。

【本日の見通し】円高警戒

 トランプ大統領が次の貿易摩擦交渉対象に日本を示したとの米紙報道に
円高が進んで迎えた7日の市場。
 
 週末を前に突っ込んだ動きがどこまで続くかは微妙も
基本的には頭の重い展開となりそう。

  110円ちょうど手前の買いがサポートとなる状況は変わらず。
 ただ、トランプ大統領のツイッターなどで同報道関連の懸念が加速するような事態があると、円高が加速する可能性は十分にありそう。


【本日の戦略】戻り売り

 週末を前に突っ込んだ売りはできれば避けたい。
111円に近いところでいったん売りに回りたいところ。
 
 デイトレはもう少しは止め110円80銭近辺を意識しての売りで
110円台半ばトライの勢いを見ての回転。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ