FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

米株往って来いでドル円値を落とす

※忙しい人のサマリー
米株往って来いでドル円値を落とす

不安定な展開続き、ドル買い円売り強まらず

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--


【東京市場】レンジ取引続く

 週明け9日の東京市場、ドル円は106円80銭から107円05銭を中心としたレンジ内での振幅。
 前週末のNY市場は米株安などを嫌気して106円台に値を落とす展開。週明けのオセアニア市場でも同水準で始まったが、東京勢が参加してきて107円台をトライする展開に。

 朝の市場で、先週末の安値から下をトライする勢いがなく、いったん買戻しが入る展開に。

 もっとも107円台では売りが出ており、頭を抑えられる展開に。日経平均は堅調な展開で、下値しっかり感はあるものの、上値は限定的。

【ロンドン市場】人民元の切り下げ検討報道

 中国が貿易戦争対応で人民元の切り下げを検討するとの報道が入った。
瞬間的に円買いの動きもすぐに落ち着く流れに
黒田総裁と安倍首相、麻生財務相などの会談では共同声明の堅持を確認。
こちらも現状の金融政策維持は織り込み済みで
反応は鈍かった。

 ドル円の流れは上方向、107円20銭近辺まで上値を伸ばした。
人民元がらみでの下げもすぐに回復して107円台前半推移。

 
【NY市場】米株の振幅でドル売り

 当初はクロス円がしっかり、
米株の上昇などがリスク警戒の後退を誘い、
ユーロ円などがしっかりの展開に。

 ドル自体は軟調で、ユーロドルなどでのドル売りがドル円に波及し
ドル円は頭を抑えられる展開。

 終盤になって、リスク警戒の動きから一転して円買い。
一時440ドル超の上昇を記録したダウ平均株価が46ドル高で引けるなど
上昇分を一気に解消する往って来いとなり、リスク警戒の動きも。

【本日の見通し】リスク警戒根強い

 昨日の人民元切り下げ検討報道なども含め
米中の通商問題がらみの報道がいろいろと出てくる中で
リスク警戒の動きが収まらず、
ドル円は上がり切れない状況が続いている。

 今日は中国海南省ボアオで開催中の
ボアオ・アジアフォーラム年次総会で
習近平国家主席が演説の予定となっており、
同問題についての習主席からの発言が見込まれている。
発言内容によって警戒感が強まるようだと円高の動きも。


【本日の戦略】押し目買い

 突っ込んだ売り買いはできるだけ避けたい
地合いはまだ上とみており、
下がったところで丁寧に拾いたいところ。
買い場を作るような調整が入る可能性はそれなりにありそう。
デイトレはレンジを決めての回転。106円台後半が中心か。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ