FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

議会証言待ちで突っ込んだ動き避けられる

※忙しい人のサマリー
議会証言待ちで突っ込んだ動き避けられる

ドル円は振幅、東京市場で一時ドル安も続かず

欧州通貨は往って来い、ロンドン市場で上昇もNYで戻す
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】週明け早朝のドル買い一服後は、一転してドル安に

 朝方はドル高円安の流れも、その後一転してドル売りが強まる展開となった。
 上昇して始まった米債利回りがすぐに低下に転じ、2.87%台から2.85%台へ落としたことなどがドル売りを誘った。
 午前中に行われた黒田日銀総裁の衆院での答弁は目立った変更点無し。円高材料となる内容があったわけではないが、代わり映えしない答弁への失望や、緩和姿勢維持を見せても上昇しない相場展開を見ての見切り売りなどに値を落とす展開となり、107円台から106円台半ば割れまでと、1週間ぶりの安値圏に。
 実需筋などからの売りが噂されており、3月末を前にした輸出勢の売りや、生命保険会社などからの米債売りによる円転需要などが噂されている。


【ロンドン市場】ドル円もみ合い

 欧州通貨高の動きが目立つ展開。
先週進んでユーロ売りに対する調整の動きが優勢で、
ユーロドルは1.23台半ば超えまで。
27日のパウエル議長議会証言を前に
短期筋のポジション調整による買い戻しなどが入っていた。

 ポンドドルもポンド買いドル売りの動き。
東京市場で1.40台を付けた後、1.4070近辺まで買いが進んだ。

 ドル円は目立った方向性が示されず、もみ合いの展開に。
序盤はユーロドルなどでのユーロ買いドル売りに押されて
頭の重い展開が見られたが
その後はクロス円の買いにも支えられてしっかり。

【NY市場】議会証言控え落ち着く

 ドル円は107円台を回復するなどしっかりの展開。
ユーロドルでユーロ売りドル買いと、ロンドン市場の動きの調整が入る流れに。
一時1.22台まで押されるなど、頭の重さが目立った。

 ポンドもロンドン市場の買いから一転して売りが目立つ展開に。
対ユーロでも売りが出るなど、全面安基調。
目立った材料はなく、調整の動きが主体か。

 議会証言後のドル買いに対する期待感が
ユーロドルの重石となっている。
現状の米景気動向の好調さから、前向き姿勢が示されるのではとの期待感がみられる。

【本日の見通し】議長の議会証言待ち

 今晩、日本時間午前0時頃からパウエルFRB議長にとって初となる、
半期議会証言が下院金融サービス委員会で行われる。
旧ハンフリーホーキンス法のもと、雇用の最大化と物価安定という
FRBの二大責務に向けての現状認識と今後の取り組みを説明するこの証言。
今後の金融政策を見越すうえで、重要な材料となるだけに
世界中からの注目を集めている。

 基本的にはイエレン前議長路線を継承し
緩やかな利上げ路線が継続するとみられているが
先週公表された前回1月のFOMC議事録で
12月時点よりも景気判断を上方修正との文言があり
利上げペースが拡大する可能性があるだけに
議長の姿勢に注目。

 前向きな姿勢が強調されると、ドル買い円売りの動きが強まりそう。
逆に慎重姿勢が目立つと、ドルが崩れる可能性も
結果次第という点が大きく、それまでは動きにくい展開。

【本日の戦略】議会証言次第

 議会証言までは無理はできない流れで
様子見ムードが強い。
スウィングはいったん休止、デイトレは107円はさみのレンジ取引意識。

 証言後は結果次第も、上方向を期待。
路線は軽傷といわれるが、もともとイエレン前議長に比べて
ハト派的な色合いの薄いパウエル議長だけに
より前向き姿勢を示してくる可能性は十分にありそう。


※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ