FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

ドルはしっかり、先週の流れの調整

※忙しい人のサマリー
ドルはしっかり、先週の流れの調整

海外市場でもドル買いが当初進むが株の調整などに押される

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】小じっかりな展開続く

 ドル円は106円台前半から半ばにかけての値動きが続いた。
 中国、香港が旧正月で休場、米国がプレジデントデーで休場となっており、取引参加者少なく、値動きが落ち着いている。
 日経平均が400円著雨の上昇を見せたことで、小じっかりとなり、106円台前半から半ばへの動き。ただ、先週のドル安円高に対する警戒感は継続で、上値にも慎重姿勢。

 ユーロドルは1.24台前半推移。先週末の海外市場で1.25台半ばから1.23台へ値を落とし、週明けも1.23台をつける動きが見られたが、NY不在の中で、さらなるユーロ売りには慎重な姿勢も。


【ロンドン市場】ドル買い優勢も続かず

 株高の動きなどを好感して、
ドル買いの動きが広がった。

 ドル円は106円台半ばを超えての上昇。
もっとも、この後、NY市場がプレジデンツデーのため休場となることから
その後値を戻したもみ合いに。

 ユーロドルが下に行ってこいになるなど
全般に序盤ドル買いも続かずという流れ。

【NY市場】プレジデントデーで休場

【本日の見通し】もみ合い継続、下値リスクを警戒

 実質週明けとなるNY勢の動き待ちの展開に。
ドル円は106円台半ばを中心としたレンジ取引が基本となりそう。
ただ、リスクは下方向。

 先週のドル安円高進行の印象が強く、警戒感が継続しそう。

 米国の目立ったイベント・指標発表予定もなく、
下げのきっかけは特に見受けられないが、
先週は特に理由もなく下がっていった経緯があるだけに
市場の警戒感が継続しそう。

 106円台半ばからがしっかりしてくると
ユーロドルなどでのドル安調整が進んでいることもあり、
いったんドル売りも。

【本日の戦略】戻り売り

 実需筋の動きなどを考えると、
頭の重い展開が予想されるところ。
戻りは丁寧に売りたい。

 デイトレも売りからの回転
106円台での推移を基本に。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

minkabuPRESS編集部山岡和雅

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ