FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

黒田発言で円高

※忙しい人のサマリー
黒田発言で円高

トランプ大統領は強いドル協調

当初はドル安、その後円高でドル円下げる

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】朝方ドル高円安も続かず

 ドル円は109円台半ば近辺での推移。前日の海外市場でトランプ大統領による
強いドルが望ましいとの発言を受けて一気にドルの買い戻しが広がった後
いったん値を戻して迎えた東京で、朝方NY市場高値を超える上昇に。

 もっとも今晩のトランプ大統領による講演を前にして、高いところでのドル買いにも慎重姿勢が見られ
少し値を戻してもみ合いとなった。

 他の通貨も基本的には同様の動き。1.25近辺からトランプ大統領発言でNY市場午後に1.2360近辺へ値を落としたユーロドルは、少し値を戻して東京を迎え、いったん1.2370近辺まで再びドル高が見られたが、その後調整の動きが優勢となった。

【ロンドン市場】朝方円高も値動き落ち着く

 トランプ大統領の講演などを控えてこの時間帯の値動きは限定的
朝方はドル安が優勢でドル円も109円を割り込む動き。
しかし、109.40近辺に戻すなど
一気のドル安にも慎重姿勢。

 朝方のドル安でユーロドルは1.25手前までも、
大台は付けきれず。

【NY市場】黒田発言で一気に円高

 注目のトランプ大統領講演は
経済はドルをより強く、より強くする
など強いドルを強調する発言を行い
ドル円は109円台半ばを超える場面も見られた。
しかし、黒田総裁が
日本は2%のインフレ目標にようやく近い状況にある
など、出口戦略への動きを期待させる文言に
一気に108円台前半を付けた

その後日銀が黒田総裁のインフレ見通しは変わっていないなど
火消し発言を行って109円を戻すなどの動きも
108円台後半で引けるなど
頭の重さを感じさせる展開に。


【本日の見通し】黒田発言の余波続く

 ダボス会議での黒田総裁の発言を受けて進んだ円高。
それほど強い発言にも見えないが、市場の反応がかなり大きくなるなど
市場が日本の出口戦略に対していかなり神経質になっていることが印象的に。

 その後、日銀が火消しを行っているが、108円台後半で週の取引が始まるなど
戻りは限定的。
 この後のも頭の重い展開が予想され、下値リスクが大きい流れに。

 
【本日の戦略】戻り売り

 下値リスクが意識されて頭の重い展開に。
突っ込んだ売りは避けたいが
109円近辺に戻ったところでは売り。
デイトレも売りからで108円台の回転を意識。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ