FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

方向感出ず、ランドは上昇

※忙しい人のサマリー
方向感出ず、ランドは上昇

南アランドは与党議長選でラマポーザ副大統領が勝利を好感

株高でドル円は一時112円台後半も続かず、
112円台前半に落とされたNY朝の動きも続かず

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】ドル円高値圏もみ合い

週明け18日の東京外国為替市場でドル円は一時112円80銭台と、先週末の高値を超えて上値をトライする流れとなった。
 日経平均の上げ幅が300円を大きく超えるなど、株高の動きが目立っており、リスク選好での円安も。
 
 もっともクリスマスウィークに入って取引を手控える向きもあり、高値での買いには慎重姿勢。アジア株全般でみると、中国やシンガポール株がさえず、リスク選好の動きが続かなかったこともあり、高値から少し調整が入ってもみ合った。

【ロンドン市場】もみ合い

 ドル円クロス円の上昇は一息、ドル円は朝方の112円70銭台から調整が入り
112円台半ばに。

 ユーロ円なども上昇後もみ合いに転じるなど、頭の重さ。

 目立ったのはランドの買い。

 南アの与党議長選挙でラマポーザ副大統領が
ズマ大統領の元妻ドラミニ・ズマ氏を破り、勝利。
2019年に新大統領になる可能性が強まったことで
ランドの買いが広がった。

 汚職問題などが懸念される中で、
元大統領マンデラ氏の腹心であったラマポーザ氏の就任に期待する動きが強まった。


 【NY市場】一時112円台前半

 一時112円台前半まで値を落としたものの
その後112円台半ばへ戻してもみ合いと
方向感のない展開に。

 上院が米税制改革法案での賛成票を確保した見込みで
19日の下院採決、20日の上院採決での成立がほぼ確実視される状況となったが
すでに織り込み済み、影響は限定的に。

 ドル安の中ユーロドルは一時1.18台前半も、
影響は限定的。

【本日の見通し】もみ合い続く

 ドル円は112円台半ばを挟んでのもみ合い
112円台前半まで値を落とす場面も見られたが
大きな動きとはなっていない。

 米税制改革法案は本日下院で採決、通過がほぼ確実。
上院も本日か遅くとも明日には採決。賛成票を確保した見込みで
30年ぶりの大改革が進むこととなっているが
すでに織り込み済みの面が強く、ドル買いの影響は限定的。

 クリスマスを前に市場の取引が閑散としていることも
レンジ相場の展開を誘っており、当面はもみ合いが続きそう。

【本日の戦略】無理をせず
 
 クリスマスウィークの基本は無理をせず
基本は押し目買いで下がったところでは拾いたいものの
上値を買う動きは避けたい。

 デイトレも112円台半ばを挟んでの振幅を意識


※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ