FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

リスク警戒感の後退からのドル買い円売り

※忙しい人のサマリー
リスク警戒感の後退からのドル買い円売り

米税制改革の進展などを好感、ダウの上昇なども支え

北朝鮮の弾道ミサイル発射での下げが限定的で下値に安心感も
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】北朝鮮発表で振幅も限定的

ドル円は111円台半ばを挟んでの推移。
 株の回復もあって、しっかりの展開が続いた後、0時半に北朝鮮が重大発表との報道でいったんドル売り円買いも、実際の発表が想定内のものにとどまったことで、再び111円台半ばを超える展開に。
 
 昨日EUからの離脱に伴う負担金でEUと合意との報道で買いが出たポンドは高値圏でもみ合い。
一気に買われた後、当局が報道内容については承知していないとのコメントで少し戻したが、その後再び上昇。
正式合意はまだも、合意が近いとの思惑が強まっており、ポンドの買い材料に。
もっとも、東京市場の時間帯での値動きは限定的でロンドン待ち。

【ロンドン市場】ポンド買い継続

 昨日の英国とEUとの清算金大枠合意報道の影響で
ポンド買いの流れが続いた。
 報道に関しては当局がまだ交渉中として合意を否定も期待感が広がっている。
ぽdのは1.34台前半まで上値を伸ばす展開に。

 ドル円は111円台半ばでの振幅。朝方やや下値をトライも、買い戻され
111円60銭台と基調はしっかり。

 
 【NY市場】一時112円台に

 ドル高の流れが強まり、ドル円は一時112円台を付け
112.15近辺まで上値を伸ばした。
 米税制改革の進展が好感されているほか、
英国とEUとの清算金合意報道などにみられるブレグジッド交渉の進展期待が
リスク警戒感後退による円売りを誘っている面も。

 ポンドは高値からの買いには慎重も、しっかりの展開が続いており
期待感が広がる展開に。

 ユーロは一時1.1820近辺までとドル買いの流れに沿った動きも
独消費者物価指数(HICP)が予想を上回ったこともあり
動きは限定的に。

【本日の見通し】堅調地合い継続へ

 ドル高円安の流れが強まっている。
昨日指摘した通り、リスク警戒感の後退がみられることで
これまでのドル安円高の流れが落ち着きつつある。
先週110円台をトライして反転してきたことから、
買い戻しが入りやすくなっている面も。

 ドル円は112円を挟んでのレンジ取引を基本に
上方向への動きを期待する流れに。

 ポンド買い円売りの動きが強まるようだともう一段の上値も。
ブレグジッド交渉に関してはまだ不透明感があり微妙なところか。

 ドル買いのきっかけになった米税制改革の上院本会議採決が
今日にも行われる予定。

 票数的には比較的ギリギリだけに、注意は必要。
【本日の戦略】

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp