FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

北朝鮮リスクなどにらみ一時110円台

※忙しい人のサマリー
北朝鮮リスクなどにらみ一時110円台

ユーロドルは1.19台半ば超えて一時ドル全面安も、少し戻す

上海株が木曜に続いて値を落とし、警戒誘う
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】序盤堅調も、頭が重い展開に

 週明け27日の市場。ドル円は朝方は堅調地合いとなったものの、その後値を元す展開に。
 寄付きで100円以上上昇を見せた日経平均が午前中にマイナスに転じ、逆に100円超の下げとなるなど、株安の動きが強まる中で、リスク警戒の円買いが優勢となった。
 午後に入っても株はさえない動き。更なる安値トライは抑えらえたものの、安値圏でのもみ合いが続いた。
 中国株が木曜日に続いて大きく下げており、警戒感を誘っている。
 ドル円は111円台後半から前半へ値を落としてのもみ合いに。

 先週金曜日にドイツの政局混乱収束の期待から買いが強まったユーロドルは1.19台半ばからの重さが意識されており、1.1940台まで上昇後1.1910台へ。基調は上方向も、突っ込んだ買いには慎重な姿勢が見られた。 

【ロンドン市場】ドル安継続

 ドル売り継続も、この時間帯の値幅はランドを除いて限定的。
ドル円は111円台前半でのもみ合いが続いた。
東京市場の安値を割り込んだものの、
先週の安値111.07円手前の買いに動きを抑えられてもみ合いに。

 ユーロドルは1.1950を超える場面が見られたが
その後いったん買いが一服した。

 ランドは急反発
先週末に格下げから大きく値を落としたが、
ズマ大統領が
財政支出削減や増税、保有株の売却などの緊急策を指示と報じられ
一気に買い戻しが入る展開に。
ドルランドは約一月ぶりのランド高。

 【NY市場】一時111円割れ

 ドル安の流れが強まり、一時111円割れに。
北朝鮮が弾道ミサイル発射準備をうかがわせる電波信号との報道が流れ
ドル売り円が強まった。

 感謝祭から本格的に復活したNY市場では
税制改革問題の不透明性などが依然として懸念される展開。

 また、木曜日に急落した中国株が金曜日の小休止を経て
週明けまた大きく下げたことも
リスク警戒の動きを誘った。

【本日の見通し】北朝鮮と中国株式市場動向などにらむ

 北朝鮮リスクが再び強まりつつあり、警戒感を誘っている。
続報に注意しながらの展開となりそう。

 もう一つアジア市場で大きなリスク要因が中国株。
木曜日に急落し、金曜日は下げ一服も、戻りは鈍いという中
週明け再び大きく値を落としており、
頭の重い展開が意識されている。

 こうした状況からドル円の頭は重いと見られる。
111円台前半から110円台をトライする流れに。

 111円台半ば手前の重さが意識されると、
ドル売りの動きが強まる可能性も。

【本日の戦略】

 戻り売り

 やや頭の重さが目立つ展開。
基調は戻り売りか。

 ドル円は111円半ば手前での売りを意識したいところで
スウィングは少し待っての売りが基本か。
110円80銭を割り込むと走る可能性があるため、早めに少し売り(打診売り)を入れての売り上がりも。
デイトレも売りからで110円台での買い戻しての回転意識

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp