FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

方向感生じずもみ合い

※忙しい人のサマリー
方向感生じずもみ合い

ユーロドルも様子見ムード

トルコリラ、対ドル、対円で過去最安値
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】様子見ムードが広がり、小動き

 ドル円は19銭のレンジ内での取引。朝方、株の上昇や下値しっかり感を受けてドル買い円売りが優勢に。
もっとも112円70銭までと、海外市場での112円72銭に届かず、レンジ内での取引に。
 
 その他通貨も基本的に小動き。前日大きく振幅を見せたユーロドルは1.17台前半で15ポイントの小動き。
様子見ムードが広がる展開に。

【ロンドン市場】取引量少ない

 感謝祭ウィークで取引自体がすでに減少気味
各通貨は狭いレンジでもみ合い
注目の独政局関連は目立った材料がなくもみ合い続く展開に。

 ドル円も112円台半ばでもみ合い。

 ポンドは比較的しっかりと振幅も方向感は出ず
注目された英中銀委員の議会証言は、
インフレについて目標を上回る状況が続く見込みを示したものの
利上げに対して慎重な表現が目立ち反応しきれず。

【NY市場】一時ドル売りも続かず

 朝方ドル円が112円20銭台まで下落する場面が見られた。
株高などの動きでも112円台半ばからが重く
短期筋の大口の売りを誘った格好。

 もっとも、その後値を戻しており方向感は生じず。
 
 その他通貨もレンジ内での取引が続いた。

【本日の見通し】レンジ取引続く

 今週は感謝祭ウィークで週の後半にかけて取引参加者が減ることもあり
突っ込んだ取引に対する警戒感がかなり強い。
ドル円は112円台での推移が基本となりそうで、
上下ともに動きにくい展開に。

 これまでの材料となっていた税制改革問題に関しても
今週米国で動きが出る可能性が低く、いったん小休止。

 月曜日に振幅を見せたユーロもいったん様子見ムードに入っている。
ドイツの政局に関しては、先行き不透明感が強いものの
すぐになんとかなる状況ではなく、いったん動きが抑えられている。

 ここにきて話題のトルコリラは厳しい状況が続く。
米国との関係悪化を受けて資金逃避意欲が強い
当局の対応がどこまで効果を示すか。

【本日の戦略】レンジ取引基本

 レンジ取引が基本となりそう。
ドル円は112円台での振幅を意識しての取引。
週後半にかけての取引参加者の一段の減少を考えると
スウィングは様子見に徹することも。

 デイトレは押し目買いが基本で112円台前半の買い場探しか。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp