FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

決め手欠き、振幅中心の展開

※忙しい人のサマリー
決め手欠き、振幅中心の展開

その他通貨も目立った動き見せず

豪中銀事前見通し通り現状維持を発表、市場の反応鈍い
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】ドル円はしっかり

日経平均が一時400円超、大引けも389円の上昇を記録、1992年1月以来の高値を付ける中で、
ドル円、クロス円がしっかり。
 もっとも114円台からの売りを意識し、株高のわりに、高値は限定的という印象。

 12時半に政策金利発表があった豪ドルは基本的に小動き。
直近のCPIの弱さもあり、声明がより緩和的になるとの思惑もあり、発表まで少し軟調も、値幅は限定的。
いつも通りの声明内容に少し豪ドル買いも、こちらの値幅も限定的。

【ロンドン市場】114円30銭台も続かず

 114円30銭台までドル円が上昇するなど、東京午後の流れを継続しドル買い円売り。
アジア株に次いで、序盤の欧州株の株高の動きが円安を誘った面も。

 もっとも、欧州株はその後反落し、リスク警戒の円買いからドル円も高値から調整。
ユーロは対円、対ドルともに重く、序盤に米債利回り上昇から対ドルでユーロ売りが入り
その後は株安もあって、対円での売りが強まる展開に。
ユーロドルは1.16台から1.1550台まで一時値を落とし、その後回復も1.16を戻せず。

【NY市場】113円台に


 ロンドン午後からのドル売りが継続し、ドル円は113円台に値を落としての推移。

 目立った材料がなく、ポジション調整が主体の動きに。

 米税制改革法案への懸念もドル売りに。
減税の結果、財政赤字拡大への懸念が強まる形。

 ユーロはロンドンの安値から戻して1.15台後半中心のもみあい。
 
【本日の見通し】材料不足も上値を意識か

 材料不足の展開が続き、114円を中心とした振幅が続いている。
今日も流れは大きく変わらず、レンジ取引が基本となりそう。
もっとも、113円台半ばからの買いが意識される中で
上をトライする可能性も。

 基調としてのドル買いの流れは継続。
経済成長の好調さがドル買いの流れを支える格好。
新興国が基本的に緩和的に動く中で、
投資資金の中期的なドルへの回帰という流れは変わらず。

 明日早朝のNZ中銀は現状維持見込みで波乱要素は少ない。
新政権から中銀への責務の追加を含める圧力強化の流れに
中銀が公式の場でどのような反応を見せてくるのかには注目。

【本日の戦略】無理は禁物も押し目は拾いたい

 レンジ取引が基本で無理は禁物の流れ。
もっとも、下がったところではしっかりと拾いたいところ。
ドル円は113円台半ばからの買い意欲を意識し
113円台での買い場を探る展開に。

 デイトレは114円を挟んでの振幅を意識しての回転か。

 どこかのタイミングで上放れを見ており、デイトレも買いからが基本となりそう。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp