FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

円安基調強まる。ドル円は113円台、ユーロ円は133円台

※忙しい人のサマリー
円安基調強まる。ドル円は113円台、ユーロ円は133円台

ユーロドルなどはしっかり、ドル高というよりも円安

次期FRB議長への期待感からのドル買いも入るが
北朝鮮リスクの後退等での円売りも。
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--


【東京市場】小動き
 この時間帯は小動きに徹した。
ドル円のレンジはわずか19銭。午前中は11銭しかレンジがなく
ほぼ膠着状態に。

【ロンドン市場】ドル高

 米債利回りが上昇をはじめ、ドル高が広がった。
それまでの膠着で力がたまっていた面も。
 
 前日の海外市場で上値を抑えた112円台半ばを超えて上昇が広がり
ドル円は112円台後半へ。

 FRB次期議長人事への期待などもドルを支えた。

【NY市場】113円台に乗せる動き

 ドル円が113円台に乗せるなど、ドル高基調が継続。
米債利回りの上昇がドルを支えた。

 サンダース報道官が数日以内に次期FRB議長候補が発表される見込みと発言し
テイラー教授が次期FRB議長に有力との現状分析がドル買いを支えた。

 ユーロドルが1.18台を回復し、クロス円はかなりしっかりの展開。
カタルーニャリスクがロンドン市場でユーロ売りを誘ったが
一転して買いが強まった。

【本日の見通し】堅調地合い

 ポイントを抜けて上昇を見せており、ドル円クロス円は基本しっかり。
テイラー教授の次期FRB議長有力報道などが支えも
円売りの動きが主体で、それ以外にも材料がありそう。

 北朝鮮リスクに関しては中国共産党の第19回全国代表大会(19大)に対して
北朝鮮が祝電を打つなど関係良化を計っていることから
この時期での示威行動はないとの思惑が広がり、円売りが強まっている面も。
 
 今日の注目はNZ。

 連立のカギを握るNZファーストが
国民党か、労働党・緑の党連合かどちらにつくかを同国午後に公表する。
ついた方が過半数を握るだけに、注目が集まる。
国民党につくとNZ買い、労働党につくとNZ売りの動きが予想されるところ。

【本日の戦略】押し目買い

 基調はドル買い円売りとなりそう
112円台後半での買いが意識される。
ポイントは上昇局面で上値を抑えていた112円台半ば
このあたりがしっかりすると、上トライの意識が強まる

 デイトレはもう少し小さい回転を113円台ので売りの意欲を確認しながら
レンジを決めていきたい。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp