FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ISM非製造業景気指数の好結果でドルの買い戻し

※忙しい人のサマリー
ISM非製造業景気指数の好結果でドルの買い戻し

113円を付けきれず、戻りの重さも
カタルーニュ情勢などが重石か
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】朝方にドル売り進む

 朝方に一気にドル安が進む場面が見られた。
前日のNY市場で債券売りポジションの積み上がり報道などに低下していた米債利回りが、さらに低下する展開となったことなどが嫌気され、ドル売りが進む展開に。
 
 ドル円が112円80銭台から一気に112円50銭近くまで下落。
1.17台前半で推移していたユーロドルが前日の高値を超えて1.17台後半を付けるなど、
ドルは全面安に。

 その後はもみ合いが続いていたが、午後に入ってドル円は再びの下落となり、
朝の安値を割り込み、。112円50銭を瞬間割り込む動きとなった。
TOPIX,日経平均がマイナス圏を記録する中で、ドル売り円買いが強まった格好。

 ポンドドルが1.3230台から1.3270台へ、
豪ドルドルが0.7830近辺から0.7870台までとドルは基本的に全面安。

【ロンドン市場】朝方は買い戻しも再びドル売り

 朝方はドルの買い戻しが目立ちドル円は112円65銭近辺に。
しかし再びドル売りの動きが広がると、112円35銭近辺までと
東京安値を割り込んで下落する展開に。

 カタルーニュ州の独立問題がリスク警戒の円高を誘った面も。
 
 スペイン株安に序盤は買いが目立ったユーロも値を落とすなど
警戒感の強い展開。

 英非製造業景気指数は好調でポンド買いの動きに。

【NY市場】ISM非製造業受けてドル買い

 ISM非製造業景気指数が2005年8月以来12年超ぶりの好結果となり
ドル買いの動きがつよまった。
 ドル円は112円90銭台まで上昇する動きも
113円は付けきれず、もみ合いに。

 FRB議長の講演は金融政策の言及無く
材料とはならなかった。

 ロンドン市場で上昇していたポンドは売りが出る展開。
メイ首相への不満が議員から出てきており、警戒感を誘っている。

【本日の見通し】ドル買い基調継続

 基調はまだドル買い。113円が重くなっているが流れはまだ上という印象。

 米国の景況感の改善は著しく、年内利上げ期待も強い中で
中期的な流れはまだ上方向とみられる。

 ユーロは今月の理事会でのテーパリング開始決定期待もあり
下がったところでは買いも出ているが
カタルーニュ情勢がまだ不透明で買いにくいところ。
ドル全面高に寄与する面も。

 リスク回避でのクロス円の売りに、頭を抑えられる面もあるが
112円台後半のもみ合いから、上値トライのタイミングを計る展開か。

【本日の戦略】押し目買い

 突っ込んだ買いは避けたいところで
ドル円は押し目を待っての買い。
112円台半ば手前からの買い下がりを意識している。

 ユーロはECB理事会にらみもカタルーニュ州関連の動きがまだ出そうで
当面は様子見が吉とみている。

 デイトレもドル円は買いからで
113円トライのタイミングを計りたい。
 ※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp