FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル高の流れも、海外市場で調整入る

※忙しい人のサマリー
ドル高の流れも、海外市場で調整入る

米債利回りの上昇が一服、債券売りポジションの積み上がりなどが警戒誘う
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--


【東京市場】ドル円113円台に

 ドル円は113円台にしっかりと乗せる展開に。
 朝方少し下げた米債利回りがすぐに反転して上昇。ドル全面高を誘った。
 米国の年内利上げ期待が広がっており、ドル買いが入りやすい展開に。
 ドル円は昨日の高値を超えてストップロスの買いなどを巻き込み、一時113円20銭を付ける動き。高値を付けた後113円台での推移が続くなど、しっかり。

 12時半に政策金利の据え置きが発表された豪ドルは、声明で豪ドル高牽制が見られたことや、緩和姿勢の維持が見込まれたことから豪ドル売りに。
 大きな声明の変化があったわけではないが、このところの豪州指標の好結果にも関わらず、慎重姿勢継続で豪ドル売り。
【ロンドン市場】ユーロ買いからドル高一服へ

 ユーロドルが上昇を見せ、ドル高の動きが一服した。
東京市場で一時1.17を割りこんだユーロドルは、
欧州株高などを背景に買い戻しが強まった。
カタルーニャ州で行われた独立をめぐる住民投票がらみで売りが出ていたスペイン株が
一時プラス圏を回復する場面がみられるなど、
リスク警戒の動きが落ち着き、買い戻しに。
もっともスペイン株はプラス圏から大きく落とすなど、まだ不安定。

 ドル円は113円ばさみ、東京午後の高値を試す流れもなく
頭の重い展開に。

【NY市場】米債利回りの低下がドル売り誘う

 ドル円は112円台後半へ値を落とした。
米債利回りの上昇が落ち着き、一転して売りに向かった。
米金融機関の債券売りポジションが大きくなっているとの報道が
警戒感を誘ったほか、
次期FRB議長候補にパウエル理事をムニューシン財務相が推しているとの報道が
ドル売りを誘っている。

 ユーロドルの上昇も継続しており、1.17台後半まで。

 ポンドは軟調で英建設業PMIの弱さや
今週に入って強まるメイ首相とジョンソン外相との対立構造がポンド売りに。

【本日の見通し】ドル高基調は継続へ

 ドル円は海外市場で調整が入ったが112円台後半までと
基本的にしっかりの展開。

 米国の年内利上げ期待が強い中でドル円の押し目は限定的に。
112円台半ばがしっかりしてくると再び113円トライのタイミングがありそう。

 ユーロドルの売りなどが落ち着いてきているが
スペイン情勢などの不透明感が上値を抑える可能性が高く
ドル全面高基調は変わらずとみている。

【本日の戦略】押し目買い

 113円台を維持できず高値では利益確定の売りが入りそう
112円台半ば手前あたりをしっかり引き付けてい買いたいところ。
112円割れまではドル買い基調継続。

 デイトレも買いからで113円手前ではいったん売りも。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp