FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

FOMCでの金利見通し、予想以上にタカ派でドル買い強まる

※忙しい人のサマリー
FOMCでの金利見通し、予想以上にタカ派でドル買い強まる

年内利上げ派前回と同じ12名(年内2回から1回に変更は3名も、利上げ実施はとしては変わらず)

NZ世論調査で一気に買われる場面も、23日の総選挙を前に神経質

ポンドは英小売りが相当強めでポンド買い続かず

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】FOMCにらみもみ合い

 FOMCをにらんで上下ともに動きにくい展開。
ポジション調整なども絡んでそれなりに動きがあるが、方向感がやや出にくい。
午後に入って、ドル買いポジションに対する調整が強まり、ドル円もややドル売り円買いの動きに。

 NZドルは急騰。
世論調査で与党優勢が報じられ一気に買われた。
世論調査会社によって与党野党の優勢度が違う傾向が見られたが、これまで野党優勢を示していた調査会社による結果が与党優勢となり、NZドル買いが強まった格好。

【ロンドン市場】ドル売り優勢

 ドル円は111円20銭台まで。FOMCを前に調整が強まり、米債利回りが一時2.21%台まで落とされる中で、ドル全面安の流れが広がった。

 ユーロは一時1.2022近辺まで上昇と、ドル全面安変わらず。

 ポンドは激しい振幅。
8月の栄光リ売上高が予想を大きく上回り、前回値も上方修正という、相当強めの数字となり、ポンドはいったん一気に上昇。
しかし、その買いが続かず元の水準へ。
小売りの増加は一時的との思惑が広がったほか、OECDの経済予測で17年18年の成長率が鈍化すると発表され、ポンド売りを誘った。
1.35台前半から1.36台まで上昇したポンドドルは1.35台前半に押し戻されている。

【NY市場】FOMCの金利見通しは12名が利上げを見込む

 FOMCでは10月からのバランスシート縮小開始が報じられた。
政策金利は現状維持で、ともに予想通りの結果。

 注目の参加メンバーによる金利見通し(ドットチャート)では、前回6月のドットチャート同様に16名中4名が据え置きとなった。
あと二回しかないということで年内にあと0.5%の利上げを見込む参加者は、4名から1名に減ったが、1回以上の利上げを見込むという意味では、前回と同じ12名が利上げを見ており、市場の見通し以上に強気な結果となった(数名は据え置きに回る可能性が指摘されていた)

 この結果を受けてドル買いが一気に強まり、ドル円は112円台を回復する流れとなっている。

【本日の見通し】ドルしっかり

 年内利上げ期待がかなり強まる形で
ドル買い傾向が広がっている。

 この流れは中期的に影響するとみられ、ドル円は113-115円の水準を意識する展開に。
一気に上昇への調整がどこまで入るのかという警戒はあるが基本的にはドル高円安に。

 利回り上昇傾向にもかかわらず、小幅とはいえダウが続伸でドル円の買いに安心感が出ている面も。

【本日の戦略】押し目買い

 ドル買いの流れが当面続くと予想される。
ドル円は112円台がしっかりしてくると113円トライが意識される。
買い遅れた向きからのドル買い注文が下に並ぶと予想されるだけに思ったほどの押し目が出てこない可能性も。

 スウィングも早めに少しポジションをもってゆっくりとした買い下がりを意識。
 デイトレも買いから。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp