FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

大統領発言でドル売りに

※忙しい人のサマリー
大統領発言でドル売りに

それまでのドル買いの流れが一変し、政治リスク警戒の展開に

ユーロは独PMIの強さなど好感し上昇。

NZドル、来月の総選挙を前に政府の経済見通し下方修正が売りを誘う
-
【東京市場】ドル円は当初しっかりも、大統領発言で一変

 前日までのドル買いの流れが朝方は優勢で
直近高値を超えて109円80銭台まで上値を伸ばす勢いが見られた。
高値を付けた後も109円台後半でもみ合っていたが、
昼頃に報じられたトランプ大統領のアリゾナ州の集会での発言
NAFTA、個人的にはうまくやれるとは思わないと打ち切り。
金正恩が我々を尊重している事実に敬意。
メキシコとの国境の壁建設、議会との協力が必要、実現のためには政府の閉鎖も辞さない。
で一気にドル売りに。
ドル円は109円台前半へ値を落としている。

 そのた目立ったのはNZドル売り。
NZ政府の経済成長が前回5月の発表から下方修正され、財政収支見通しも将来的に悪化したため
NZドル売りが入る展開となった。

【ロンドン市場】ユーロ買いポンド売り

 ドル円は動きが落ち着き109円台前半推移。
大統領発言の余波で頭は重いものの
それまでのドル買いの動きもあって、動きにくい展開となっていた。

 欧州通貨はまちまち。
ユーロは独PMIの力強さに買いが進んだ。
ユーロ高の流れが独経済に影響を与え、先日のZEW景況感指数がかなり弱くでたこともあって、
ドイツの景況感に警戒感が生じていたところに
予想外の強めの数字に、ユーロ買いが広がった。

 一方ポンドは軟調に。
ユーロポンドでのユーロ買いポンド売りが入り、昨年10月6日以来の高水準に。
対ドル、対円でもポンド売りが優勢。

 東京市場に続いてロンドン市場でもNZドルは軟調地合い。

【NY市場】ドル売り広がる

 ドル安の流れが強まり、ドル円は108円台に値を落とした。

 トランプ大統領の発言が米国市場で再び材料視された格好。
火曜日のホワイトハウスと共和党との税負担軽減の財源をめぐる合意などを受けて
政権の混乱と今後の経済政策進展に期待が広がっていたところだけに
影響が大きくなった格好。
NAFTAを終わらせるとの発言もドル売りに。

 24日から(24日晩餐会のみで実質は25日から)のジャクソンホールでのシンポジウムを前に
ドル買い入っていたことも、影響を大きくさせた形。

 ユーロはロンドン市場に続いて買いが優勢で、ユーロドルでのドル安も進み
1.18台を回復する流れに。

 NZドルは軟調地合いが継続。
9月の総選挙を前に警戒感が強まり、0.72を一時割り込む場面まで見られた。
 

【本日の見通し】ドル安基調継続へ

 トランプ大統領の発言の影響が残る展開となりそう。
今日から(実質的には明日から)のジャクソンホールでのシンポジウムを前に
突っ込んだ動きへの警戒感もあり、
108円台を一気に売り込む展開も予想しにくいが
戻りは鈍い展開となりそう。
108円台後半を中心にした推移が予想される。

 ユーロはしっかり。昨日1.18台を回復。この上1.19からの上値抵抗水準が意識されるところに。
こちらも、1.19近辺での売り意欲は残っており、一気のドル安も難しいが
流れは上方向か。

 昨日一日を通して弱かったNZドルは、当面の軟調地合いが予想される。
9月23日の同国の総選挙への悪影響が懸念されており
政治リスクを意識したNZドル売りに。


【本日の戦略】戻り売りも無理をせず

 リスクは下方向。大統領発言一つで雰囲気が一気に変わってしまった形。
当面は政治リスクを意識せざるを得ず、ドル売りの流れに。

 109円台前半からの買いあがりを意識。
ただ、ジャクソンホール直前だけに無理は禁物。
様子見も吉。

 ユーロは対ドルで1.19-1.20トライを意識しているが、
依然として売りは残っているとみられ、突っ込んだ買いには慎重に。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp