FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル安円高続く、米医療制度改革法案可決の目途立たずドル売りへ

※忙しい人のサマリー
ドル安円高続く、米医療制度改革法案可決の目途立たずドル売りへ

トランポノミクス全体への警戒感に

日経、欧州株と大幅安でリスク警戒でのクロス円売りも

【東京市場】やや円高

 朝方111円台後半から半ばへ下落。
その後仲値がらみで少し戻すも戻りは鈍く
111円台半ばでの推移に。

 日経平均が大きく続落し
終値ベースで400円超の下げとなる中
リスク警戒でクロス円の頭も重い。

【ロンドン市場】リスク警戒感続く

 ドル円は直近安値を割り込み111円10銭台、
昨年11月23日以来の安値圏。
 
 欧州株が資源株など中心にほぼ全面安となり
リスク警戒の動き続く中で
クロス円も軒並みの下落。
ユーロ円は119円台へ突っ込む場面が見られた。

【NY市場】ドル安

 この時間帯は円高というよりもドル安。
オバマケア見直しのための医療制度改革法案が
共和党の一部の反対で成立のめどが見えず
トランプ政権の政策実行力に懸念が広がる展開に。
減税や大型投資などのトランポノミクスへの期待が後退する格好で
ドル売りが強まる展開となり、
ドル円は110円台まで突っ込む動きに。

【本日の見通し】ドル安円高傾向継続

 直近の流れが継続し、ドル円は頭の重い展開が見込まれる。
トランプ政権の主要な主張の一つであったオバマケアの見直しについて
医療制度改革法案可決への動きが共和党の一部の反対で見通せず
大統領と議会との温度差が意識される中
現在や大型インフラなどトランポノミクスの実現性への懸念につながりドル売りが強まる展開が続いている。

 ドル円は一時110.75近辺まで下げた後、111円台回復も
戻りは鈍く、110円半ばからちょうどにかけての重要なサポートを意識する展開となりそう。

 今日のイエレン議長講演などによっては一気に110円割れのリスクも。
 
【本日の戦略】戻り売り

 今月の高値115円台半ばからほぼ5円近く下げており
突っ込んだ売りに対する警戒感がある分
下がったところを売りに回りたくはないが、戻りは鈍い。
111円台を丁寧に売りに回る展開か。
今年あと二回の利上げについて、今日のイエレン議長講演などで
より慎重なペースとなる可能性が示されるようだと
一気の110円割れまで意識されるところだが、
先週の声明を踏襲する可能性が高く、その場合は少し値を戻しそう。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp