FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

FOMC後のドル売り基調続き、頭重い

※忙しい人のサマリー
FOMC後のドル売り基調続き、頭重い

予算教書の骨格は材料視されず

ムニューシン発言でドル買い戻しも限定的

【東京市場】朝方軟調ももみ合い

 FOMCで急落した後の戻りが鈍く、
朝方はやや軟調で113.20割れまで売りが出る場面が見られたが
その後少し持ち直してもみ合った。

 下がったところでの買い意欲もあるが、
売り遅れも指摘されており、113円台半ばからは売りが出る展開に。

【ロンドン市場】一時112円台

 113円を一時割り込む動きに。
黒田総裁の発言などがきっかけであったが、
内容自体はいつも通りのもので、
きっかけを見つけてストップを付けに行ったという印象。
すぐに戻して113円台半ばを付けるなど
大きな流れにはならず。

 スイス、英国の金融政策は事前予想通り現状維持。

【NY市場】安値圏もみ合いから少し戻す

 当初安値圏もみ合いが目立った。
113円台半ばからの売りが嫌気され
この時間帯でも112円台を付ける動きに。
下げた後の戻りも鈍く113円近辺でもみ合っていた。
午後に入ってムニューシン財務長官が
「税制改革は成長のための最優先事項」
「ドル高は長期的には良いことだが、短期的には問題」
「外貨準備としてのドルに注目している」
「貿易戦争は望んでいない」などの発言があり
ドルは少し値を戻した。

【本日の見通し】113円台での推移

 113円割れでは買いが入ってくるものの
上を買い上げるだけの勢いに欠ける展開に。
東京勢は3連休を控えており、動きにくさもある。
今日からのG20も様子見要因に。

 予算教書の骨格は事前見込み通りのもの。
サプライズはなく、大きな材料とはなりにくい。

 ドル円は113円台での値動きが中心か。
113円ちょうど近くのしっかりさが意識されると113円台後半に戻す可能性も
114円を回復して上昇するだけの材料は今のところ見えない。

【本日の戦略】買い下がり

 113円割れのストップを昨日一度付けに行ったように、
やや荒っぽい展開もあるだけに、
少し余裕をもってポジションを作りたい。
113円台は基本買い下がりの水準とみているが
連休前でもあり、ポジションを控えてじっくりと。

 デイトレは113円台でのもみ合いを中心に回転。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp