FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

利益確定の動き優勢も、押し目限定的

※忙しい人のサマリー
利益確定の動き優勢も、押し目限定的

英下院、上院修正案否決し、原案を再送付、上院は原案を認める見込みで
メイ首相は今日にも議会へ通告が可能に。

【東京市場】調整売り続く

 前週末NY午後に利益確定の売りが進んだ流れを受けて、頭の重い展開となった。
 10日金曜日の雇用統計を前に、期待感もあって一旦ドル高が進み、115円台半ばを超えるところまで買いが進んだが、一旦ドル高に一服感が出ている。
 今週はこの後14日15日に米FOMC、16日に米予算教書が控えており、高値からのドル買いに慎重な姿勢も見られた。もっとも、ドルを突っ込んで売る流れでもなく、114円台後半でのもみ合いに。

【ロンドン市場】ドル売り優勢

 東京市場の流れを引き継いでドル売りが優勢。
 ドル円は東京市場で115円台を回復できず、午後にかけて114円台後半でジリ安となった。ロンドン朝方に114円台半ば割れ、その後少し戻したものの、頭の重い展開に。

 欧州通貨は、ポンド買い・ユーロ売り。
 週末の英紙報道で、EU離脱手続きが予想よりも早く完了するとの観測がポンド買いに。

【NY市場】ドル円底堅い

 ドル円は若干値を戻し114円台後半での推移。米債利回りが上昇しドルを支えた。

 もっとも上値は典型的。今週この後のFOMCや予算教書などを控え、限定的な動きに。

【本日の見通し】もみあい

 FOMCや予算教書などを今週この後のイベントをにらむ展開となっており、上下ともに動きにくさがある。

 先週後半の115円半ばまでの動きで上値に一服感も、大きく下げる雰囲気もなく、上方向の意識は継続。115円を再びしっかりつけるようだと、レンジが切りあがる可能性。

 もっとも、イベントを前に上値トライに慎重姿勢もあり、目先は114円台後半を中心にしたレンジ取引か。

【本日の戦略】押し目買い

 突っ込んだ売り買いをなるべく避けたい局面。
流れはまだ上とみており、押し目を丁寧に拾いたい。
114円台半ばからの買い下がり、ストップは114円割れ。

 クロス円もしっかりとみている。
ポンドは下院が上院修正案を否決し、下院案のまま再送付。
このまま上院も通る見込みで、今日にもブレグジットスタート。
ポンド円はしっかりとした動きが期待されるだけに、買いのタイミングもありそう。ただ、動きはかなり神経質に。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp