FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

雇用統計期待で115円台半ばも、発表後は利益確定

※忙しい人のサマリー
雇用統計期待で115円台半ばも、発表後は利益確定

雇用統計自体は好結果も、事前の短期的な動きが激しく、いったん調整

ロス米商務長官「貿易問題について日本の優先度は高い」で
NY午後に円買いが強まる場面も

【東京市場】ドル高円安続く

 木曜日のNY市場でドル円が115円台に乗せた流れを継続。
ドル円は115円台半ばまで上昇した。
 米債利回りが上昇し、下値を支える展開。
昼頃までは115円台前半でもみ合ったが、海外勢の本格参加を前に
ドル買いの流れが強まった。

【ロンドン市場】雇用統計控え落ち着く

 朝方は東京の流れを引き継いで115円台半ばで推移も、
その後少し利益確定の売りが出て115円台前半でもみ合い。

 雇用統計を控えて期待感が広がっているものの
突っ込んだ動きには警戒感があり、東京市場からのドル買いポジションの整理が出た格好。

 ユーロが対円だけでなく対ドルでも上昇しており
ドル高を抑える格好に。
 
 ECBがQE終了前に利上げが可能か検討との報道が
ユーロ買いを誘った格好に。

【NY市場】雇用統計好結果も利益確定優勢に

 雇用統計、非農業部門雇用者数は予想を上回る好結果。
前回よりはわずかに鈍いものの、前回値が上方修正された結果で
速報ベースよりは強く、しっかりした数字。

 もっとも、事前に期待感から上げすぎたことで
発表後は利益確定の動き。
 115円台を何とか維持してもみ合っていたところに
ロス米商務長官の「貿易問題について日本の優先度は高い」は発言で
円買いが強まり、114円台に。

【本日の見通し】基調は上方向

 先週金曜日海外市場では雇用統計前に115円台半ばまで上昇、
その後利益確定の動きという流れに。
 
 基調は上方向で、心理的にも実需がらみでも売りがあった115円をいったんクリアした意味は大きいが、上方向へ一気に上昇する流れにはなっていない。

 今日明日のFOMC、15日の予算教書などをにらむ展開に。
今週この後のイベントを前に、115円を挟んで114円から115円台半ばにかけてのレンジ取引が基本となりそう。

 先週末うわさが流れたECBがQE前に利上げを検討との話がどこまで盛り上がるかが、クロス円の流れに影響しそう。
 ユーロ円はやや神経質に。

【本日の戦略】買い下がり

 114円台前半はきっちり買いに回りたい。
ごく短期的には、115円台をいったん付けたことで一服感が出ているが、
上値の重石が取れたこともあり、基本的にはドル買いの流れが継続。

 FOMCを前に114円割れを突っ込むような動きには消極的とみている。
割り込むようならば、状況が変わっており、きっちりとストップ。

 デイトレは短期的な上値の重さを確認してレンジを取りに。
115円は目先売りも、無理をせず。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp