FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

レンジ取引、114円台では売り注文も

※忙しい人のサマリー
レンジ取引、114円台では売り注文も

ポンド安目立つ。上院修正案可決で下院差戻、
通告が3月末に間に合わない可能性

【東京市場】114円台維持できず

 朝方は114円台に乗せる場面も見られたが、
維持できず、113円台後半でのもみ合いが続いた。

 115円手前の売りが意識されており、やや頭の重い。

 12時半のRBA理事会は予想通りの現状維持で反応鈍い。
会見ではロウ総裁が追加利下げに否定的で少し買いも値幅は小さかった。
なお、発表前に仕掛け的に買い上げが見られたが、すぐに値を戻している。

【ロンドン市場】ポンド安

 東京朝のBRC(英小売協会)既存店売り上げが弱めにでたことや
ハリファクス住宅価格指数が弱めに出たことを受けて
ポンド売りの動きが広がった。
ブレグジットについて上院(貴族院)で修正案の審議が進み
このまま下院差し戻しになると3月末に間に合わないとの思惑も
ポンド売りを誘った。

 ドル円は朝方ポンド円の下げもあって軟調で113.73近辺までも
その後114円台まで戻されるなど、方向性見られず。

【NY市場】もみあい

 ドル円は114.15近辺まで上昇も、そこからが続かず。
英上院は修正案を可決。これにより下院差戻が決まったほか、
修正案通りだと、EU提出前に上下両院の審議投票が必要となり
3月末に間に合わない公算が強まった。

【本日の見通し】上下とも動きにくい

 114円台では売りが出る流れ、
オプション取引がらみの注文に加え、
3月末を前にした実需がらみでのドル売りのうわさが流れており頭が重い。
 もっとも、来週の米利上げがほぼ確実視される中、
ドルの底値もしっかりで、上下ともに動きにくさ。

 目先の注目は金曜日の雇用統計となるが、
予想とかなり大きくかい離しないかぎり
利上げ実施に影響を与えるとは考えにくく、
材料としては扱いにくい。
今日は雇用統計の前哨戦であるADP雇用者なども予定されているが、
大きな反応は望めずレンジ取引が基本となるか。

【本日の戦略】レンジ見極め

 デイトレは114円ばさみを意識しての回転。
買いからが基本という流れは変わらず。
 
 スウィングはやや悩ましいが113円台は基本買い下がり
少し軽めにして113円ぐらいまで耐える手も。
113円割れではストップ。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp