FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

米3月の利上げ期待広がりドル買い戻し

※忙しい人のサマリー
米3月の利上げ期待広がりドル買い戻し

実需がらみの売りもあり、それまでは売りが優勢

ドル円は111円台から112円台後半に急速に上昇

【東京市場】仲値ドル売り

 月末ということもあり、仲値がらみでドル売りが優勢に。
ドル円は112円台後半から112円40銭台に急落する動きも見られた。
その後すぐに値を戻したが、戻り切らず頭の重い展開に。

 ユーロ円が118円台に値を落とす場面が見られるなど
円買いの動きがやや優勢に

【ロンドン市場】議会演説待ち

 調整の動きが主体となり
ドル円は頭が重い展開に。
ドル円は112円台前半に値を落とした。
東京市場の仲値同様に実需がらみの売りが出ていた。

 日銀が示した3月の買い入れオペ方針において
国債買い入れ額が減少していたことも円買いを誘った。

【NY市場】ドル売りから一転して買い戻し

 月末需要もあって、ロンドンフィキシングにかけてドル売りが広がった。
ドル円は111円70銭割れを試す動きとなり、
直近安値の111.55が視野に入る展開に。

 しかし、夕方に入って一気に買い戻される展開に。
ダドリ―NY連銀総裁やウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁が
早期利上げに前向きな姿勢を示し、
元々金利市場で3月の利上げ期待が高まっていた流れがドル買いに。
ドル円は112円台後半まで買い進まれた。

【本日の見通し】ドル買いの流れ

 基本的には11時にトランプ大統領による上下両院本会議での議会演説待ち。
減税などについて具体的なスケジュールを示す可能性は低いが、
インフラ投資などへの力強い姿勢を示してくるとみられ、
基本的にはドルのサポート材料か。

 昨日の海外市場でドル円はNY市場夕方になってドル買いの動きが急速に強まった。ここにきて3月の利上げ期待が急速に高まる中で
ダドリ―NY連銀総裁(FOMC副議長)やウィリアムズSF連銀総裁が
早期利上げに前向きな姿勢を示した。
基本的にハト派的な両総裁の利上げに向けた姿勢は
早期利上げ期待を大きく後押ししている。

 議会演説次第であるが、基調はドル買いとなりそう。

【本日の戦略】

 議会演説までは様子見。
内容次第ではいったん大きくドルが売られる可能性があるだけに
直前でポジションを作りに行く状況ではない。
 無事イベントをクリアした場合、
直近のドル買いの流れが強まると期待される。

 ここにきて金利市場での利上げの織り込みが急速に上がっており
利上げ見通しが大勢となっている。
 演説で大きく崩れない限りドル買いが進む展開に。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp