FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル円一時112円台

※忙しい人のサマリー
ドル円一時112円台

ユーロは仏大統領選巡り振幅。
2番手争いフィヨン氏一時リードでユーロ売りも、
マクロン氏がバイル氏と協調で一気にユーロ買い

【東京市場】113円台半ば

 朝方113円台後半から113円30銭台まで売り込まれたが、
その後値を戻してもみ合った。

 大きな材料が見られず、夜のFOMC議事録などを控えて
様子見ムードが広がる展開に。

【ロンドン市場】ユーロ売り

 ユーロ売りが広がる展開に。仏大統領選でフィヨン氏の支持率がマクロン氏を上回ったことなどがユーロ売りに。
 支持率トップのルペン氏との決選投票に関して、ルペン氏対マクロン氏ではマクロン氏が圧勝との見通しに対して、対フィヨン氏では差が縮まることから
警戒感が広がっている。
 
 ポンドも連れ安となるなど、欧州通貨安が目立つ展開。

 クロス円の売りに押されて、ドル円も頭が重い。

【NY市場】ユーロの買い戻し

 ユーロは買い戻しが優勢に。仏大統領選に関しては支持率で6番手の民主運動バイル氏がマクロン氏に協調を呼びかけたことで、マクロン氏が二番手争いで一気にリードし、ルペン氏にも肉薄との思惑がユーロの買い戻しに。

 ドル円はユーロ円の買い戻しで113円台半ばまで。

 FOMC議事録は前向き姿勢が目立たず、ドル売りの流れ。
早期利上げ期待に関してはやや後退か。

【本日の見通し】FOMC議事録は期待外れで頭重いか

 注目されたFOMC議事録において、早期利上げに前向きな印象が見られず、
慎重姿勢が目立ったことなどから、ドル円は頭の重い展開になりそう。
 注目された仏大統領選において、民主運動バイル議長がマクロン氏との協調を呼びかけ、マクロン氏が応じる見込みとなったことで、フィヨン氏とマクロン氏の2位争いでマクロン氏が一気に抜け出る見込みとなったことも、
ユーロドルでのユーロ買いドル売りを誘っており、ドルの重石に。

 ドル円は112円台をにらんでの展開。112円台半ばまでは買いが入っているが
半ばを割り込むと売りが加速する可能性も。

【本日の戦略】頭の重さ意識

 頭の重さ意識も、112円台では買いが入っている。
112円台半ばまでの買い下がりが基本との意識は継続。

 ただ、デイトレでは売りからも。113円台半ばを売り、113円ちょうど近くで買い戻すイメージ。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp