FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

米指標強く115円トライも崩せず、いったん調整

※忙しい人のサマリー
米指標強く115円トライも崩せず、いったん調整

英平均賃金の伸び鈍く、いったんポンド売りも

【東京市場】仲値がらみの買いも114円台後半重く

 ごとうびの仲値がらみで買いが入り114円台半ばトライも
その後は上値トライの勢いに欠け
もみ合いが続く展開となった。
日経平均が反発したこともあり、ドル円、クロス円は下値しっかりも
上値を試すだけの勢いが見られず。

【ロンドン市場】英平均賃金の伸び鈍くポンド売り

 ドル円は基本しっかり。
米債利回りの上昇などがドル買いに。
一時東京市場の高値を超える動きも115円にかけての売りを崩せずもみ合い。

 目立ったのはポンドの売り。
対ドルでのドル高を受けての売りに加え
英雇用統計での平均賃金の伸び鈍化を嫌気
インフレ動向に敏感な状況を示した。
なお、失業保険の減少や失業率の低下など
雇用統計全体の数字としては決して悪いものではなかった。

【NY市場】買い材料も115円崩せずいったん調整

 注目された米CPIや小売りはともに予想を上回る好結果。
いったんドル買いが強まる展開となり
115円手前までドル買い円売りが進む場面が見られた。
もっともオプションがらみといわれる大きな売りを崩せず
いったん調整が入る展開に。
イエレン議長の下院議会証言も、
昨日同様に早期利上げに前向きで、雇用についてもある意味十分と発言するなど、ドルにとっては比較的買い材料も
午後に入って上値の売りの重さに、短期筋の調整意欲が勝った。

【本日の見通し】ドル買い意欲残るも、一服感

 イエレン議長の議会証言後の早期利上げ期待拡大によるドル買いの流れに
米消費者物価指数、小売売上高の好結果が加わり
115円をトライしたものの、大台超えに至らず、いったん調整。
流れは上方向に見えるが、高値買いには慎重で、短期的にはやや一服感。

 基本的にはドル買い円売りの流れも一気に上昇する勢いがないことを確認する展開となった。
 この後もみ合いながら上値トライのタイミングを計る展開が続きそう。

【本日の戦略】押し目買い

 基調は押し目買い。
115円手前の売りは今日のオプション期日通過でどこまで減ってくるか
NYカット時間を過ぎると意外と一気に上昇する可能性も。
ただ昨日の売りを見ると突っ込んだ買いはやりにくい。
114円近くから113円台半ばにかけての買い下がりか。
113円割れではしっかりやめる。
デイトレも買いからでもう少し小さく回転。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません


山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp