FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

年明けドル高優勢も続かず

※忙しい人のサマリー
年明けドル高優勢も続かず

ISM好結果、アトランタ連銀GDPnowも上方修正

NY原油一時時間外で15年7月来高値、NY市場で大きく値を落とす

【30日の市場】ユーロ一時大きく跳ねる

 116円台後半での動きが中心となったが、ロンドン市場に入って一時117円台に上昇する場面も。
 年末ムードで取引を手控える動きが目立っていた。

 ユーロは東京市場で心理的な節目1.05を一気に超え、ストップを巻き込んで1.06台半ばを付ける動きを見せた。すぐに値を戻す荒っぽい展開も、1.05がしっかりで、その後は1.05台での推移。


【2日の市場】ドル買い優勢も、NY午後に失速

 年明けはドル買いの動き。東京勢不在の中ドル円はロンドン市場で117円台後半、ISMの好結果やアトランタ連銀によるGDP予想「GDPNOW」の上方修正などを好感し、一時118円台半ば超えまで大きく買い上げられる場面も。もっともその後117円台に値を落とすなど、上昇は続かず。

 年末に1.05を超えて大きくはねたユーロドルは再び大台を割り込み、一時1.03台半ば割れまで値を落とす展開に。
  

【本日の見通し】もみあい

 前日の海外市場でドル円は118円台半ば超えから上昇した後、117円台前半まで落とされるなど、振幅の激しい展開となった。
前日の時間外市場で15年7月以来の高値を付けたNY原油先物が大きく下げて引けるなど、各市場とも行って来いの展開に。
 
 大きな振幅後の年初の市場ということで、やややりにくさがみられる。
金曜日の雇用統計への期待感もあり、ドルは基本的にしっかりも、高値からの買いには躊躇しそう。上を意識しながらのレンジ取引が予想される。

【本日の戦略】
いったん大きく振幅した後だけに突っ込んだ売り買いは避けたい。
流れはまだ上とみており下がったところでしっかりと買いを入れたい。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp