FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

調整目立つ展開、イエレン議長は雇用情勢に自信

※忙しい人のサマリー
調整目立つ展開、イエレン議長は雇用情勢に自信

トルコでのロシア大使銃撃やベルリンでのテロなどへの警戒も
相場への影響は限定的

【東京市場】調整目立つ展開に
 
  週明け19日の東京外国為替市場は、ドル円が118円近辺から117円台前半に値を落とすなど、これまでのドル高進行に対する調整の動きが目立つ展開となった。
 
 ドル円は金曜日に中国軍が米無人潜水機を摂取と報じられた際に付けた安値を割り込み、一時117円17銭近辺まで値を落とす展開に。

 クリスマスを前にして、取引参加者が少なくなる中で、高値からの買いに慎重な姿勢が見られ、短期筋のポジション調整を誘ったとみられる。

 今日、明日の日銀金融政策決定会合を前に調整が入りやすくなった面も。もっともも日銀会合に関しては、景気判断の上方修正が期待されているものの、現行の長短金利操作付き量的・質的緩和政策については現状維持見込み。景気判断の上方修正もすぐに現行緩和策の後退につながるものではなく、当面は現政策が維持されると予想されている。これにより米国との金利差は、今後も拡大していくとみられており、ドル円の上昇基調に対する本格的なハードルとはなりにくい。

【ロンドン市場】一時116円台

 ドル円の調整が続き、一時116円台まで値を落とした。もっとも116円台では買い戻しが出る展開となり、117円台半ばを回復。その後はクロス円に売りが出て頭を押さえられた。

 欧州通貨は序盤はドル安の流れで対ドルで買われたものの、その後売りが優勢となった。
目立った売り材料はなく、ポンドは対ユーロでの大口の売りなどの押されて、対ドル、対円でも重くなった。

 ユーロはIfoの好結果などがユーロポンドでのユーロ買いを誘ったが、その後売りが強まる展開に。

【NY市場】序盤ドル売りもイエレン議長講演で買い戻し

 序盤は円買いの動き。ドル円はクロス円の重さもあって116円台半ばをトライする展開に。
もっともイエレン議長講演で「賃金の伸びが上向いている兆候。雇用創出は着実なペースで継続しており、米労働市場はこの十年近くで最も力強い」など、雇用情勢に自信を見せる発言が見られたことでドル買い円売りに。
ドル円は117円台を回復した。
 
 ユーロドルはイエレン発言などでユーロ売りドル買いが強まる展開。トルコでロシア大使が銃撃され死亡との報道も、ユーロ売りを誘った。
 トルコリラも大きく下落。

【本日の見通し】調整意識も流れ変わらず

 前日の海外市場で116円台半ばまで調整が入るなど、クリスマス前の調整ムードが強い。
もっとも基調は変わっておらず、中期的にはドル高円安という認識。

 イエレン議長の労働市場への自信は今後の利上げのハードルを下げた印象。
大きな流れとしてのドル買いは継続か。

 下がったところでは買いが出る流れであるが、これまでのドル買いが強かっただけに、もう少し調整余地。

 注目は日銀金融政策決定会合。現状の長短金利操作付き量的質的緩和は、水準含めて維持の見込み。
景気の基調判断は引き上げられる可能性。
注目は直近の円安や世界的な金利上昇などを受けての黒田総裁の会見か。
円安進行自体は日銀としては望ましい流れであり、はっきりとしたコメントを避けてくると予想される。

 基本的に現状の流れを崩さない結果が予想されるが、市場はやや神経質になっているだけに
瞬間的な振幅を含めて注意したいところ。

【本日の戦略】調整意識も押し目買い

 調整ムードが強い展開の中、トルコでのロシア大使銃撃、ベルリンでのテロなど
地政学的リスクを意識される事件が多く、無理は禁物。
 基調は変わっておらず、基本的には押し目買い。116円台での買いを意識。売りからの流れではないとみている。
デイトレも買いからだが、無理をせず小さく回転。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp