FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

個別銘柄戦略:花王やSCSKに注目[FISCO]

配信日時
2019年2月12日(火)09:00:00
掲載日時
2019年2月12日(火)09:10:00

11日の米国市場はNYダウが53.22ドル安の25053.11、ナスダック総合指数は9.71pt高の7307.91とまちまち。シカゴ日経225先物は大阪比160円高の20450円。本日早朝の為替は1ドル=110円30銭台と、先週末大引け時点より約60銭の円安。本日の東京市場は円安を背景に3連休前に売られた電機や自動車など輸出関連銘柄の反発が予想される。短期筋の売買に振らされやすい任天堂やキーエンスの上昇幅が拡大すれば、輸出株全体に買い安心感が広がり、三菱UFJ、KDDIといった他の大型銘柄も値戻しが期待できよう。なお、新興市場は先週末に反落して引けたサンバイオが注目される。3連休明けで買い戻しが入りやすく、前週末の下落分170円を埋めて上げていけば、市場全体のムードが好転しよう。一方、強気の投資判断が観測されたプレサンス、スシローGHD、花王、共英製鋼、SUBARU、ヤマトHD、日立物流、SCSK、トラスコ中山 などに注目。

<US>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2019年1月2月          
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

FXニュースランキング

» もっと見る

» もっと見る

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ