FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

マザーズ先物見通し:海外政治イベントを控え様子見ムードか[FISCO]

配信日時
2019年2月12日(火)08:58:00
掲載日時
2019年2月12日(火)09:08:00

本日のマザーズ先物は、11日から始まった米中次官級による通商協議の動向など海外政治イベントを控え、全般は様子見姿勢が強まりそうだ。前日の米国株は高安まちまちだった一方、外為市場では、中国株高などを背景に1ドル=110円台へと円安が進み、CME225先物も前週末の大阪引け値を上回って終了したため、ひとまずは買い安心感が広がる可能性がある。ただ、先週の先物市場では、225先物が2%程度下落したのに対し、マザーズ先物は3%超の下落。サンバイオの急落が影響しているとみられるが、マザーズ市場の戻りが鈍ければ、再び個人投資家によるリスク回避の動きが広がる可能性も残っている。また、米中協議や米暫定予算の動向など海外での重要政治イベントを控えており、結果次第ではリスクオフにつながることも予想され、留意する必要がありそうだ。上値のメドは850.0pt、下値のメドは820.0ptとする。

<CS>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2019年1月2月          
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

FXニュースランキング

» もっと見る

» もっと見る

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ