FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

来年は利上げなしとの見方の一方で行き過ぎとの声も=NY為替チェック

配信日時
2018年12月7日(金)04:27:00
掲載日時
2018年12月7日(金)04:37:00

 NY時間の終盤に入ってドル円は112.50円水準で推移している。米株が下げ渋っており、IT・ハイテク株もプラスに転じる銘柄も出て来るなか、ドル円も売りが一服。

 きょうはダウ平均が一時700ドル超下落するなど、休日前からの売りが続いており、それを受けて米国債利回りも大幅に下げたことからドル円も見切売りが強まった。強いサポートとして意識された112.50円水準を一旦ブレイクしたことで見切売りも強まり、一時112.25円の100日線付近まで下げ幅を広げる動きも見られていた。

 足元の指標は景気後退の兆候を示していないものの、株安が止まらず、FRBの幹部からも利上げに慎重な発言が相次ぐなか、市場は先行きへの不安感を強めている模様。短期金融市場では2019年は米利上げがゼロで織り込む動きも出始めている。

 一方、利回りの下げとドル安は行き過ぎとの声もあるようだ。来年は景気サイクルの最終局面は意識されるものの、利上げは実施されると見ており、市場はまだそれを十分織り込んでいないとしている。

USD/JPY 112.51

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ