FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

反落、OPEC総会を控えた警戒感で上値は重い=NY原油概況

配信日時
2018年12月6日(木)05:28:00
掲載日時
2018年12月6日(木)05:38:00

NY原油先物1月限(WTI)(終値)
1バレル=52.89(-0.36 -0.68%)

 ニューヨーク原油は反落。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が0.36~0.34ドル安。その他の限月は0.31~0.17ドル安。

 石油輸出国機構(OPEC)総会を控えるなかで値動きは限定的だった。OPEC加盟国と非OPEC加盟国による共同閣僚監視委員会(JMMC)が行われ、減産が勧告されたものの、減産規模については調整が続いているもよう。ブッシュ元大統領の国葬で、5日は追悼の日となったことも値動きを抑制した。米エネルギー情報局(EIA)の週報発表は現地時間5日から6日に延期されている。

 時間外取引で1月限は52.16ドルまで軟調に推移。米石油協会(API)が発表した米週間石油在庫統計で原油在庫が増加したことが重しとなった。売りが緩むと通常取引開始前には下げ幅を消し、通常取引が始まると54.44ドルまで上昇したが、マイナス圏に押し戻されて引けた。


minkabu PRESS編集部

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ