FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

ホームデポが3日続落 好決算も株価下落=ダウ採用銘柄

配信日時
2018年11月14日(水)00:42:00
掲載日時
2018年11月14日(水)00:52:00

 ホームデポが3日続落しダウ平均を圧迫。8-10月期決算を発表しており、米国内の需要が好調で既存店売上高、1株利益伴に予想を上回った。通期見通しに関しても既存店売上高、1株利益とも上方修正している。米中古住宅販売件数が伸び悩む中、同社の決算にもその影響が出るのではと警戒されていたが、若干の減速見通しに留まった格好。来客数が1.4%増加したほか、平均客単価も3.6%伸びた。メニアーCEOはリホーム市場の需要は依然として力強さが持続していると述べていた。

 ただ、好決算ではあったものの株価は下落。同社は決算説明会で今回示した見通しは第4四半期の既存店売上高は第3四半期よりも低いことを示唆していると述べたことが嫌気されている。同社は第4四半期もハリケーン関連の需要が見込まれるが、昨年のハリケーン関連の需要4億ドルには達しないと見られる。

(8-10月・第3四半期)
・既存店売上高:4.8%増(予想:4.7%増)
  米国:5.4%(予想:4.8%)
・1株利益(調整後):2.51ドル(予想:2.26ドル)
・売上高:263億ドル(予想:262.4億ドル)
・客単価:65.11ドル

(通期見通し)
・既存店売上高:5.5%増(従来:5.3%増)
・1株利益(調整後):9.75ドル(従来:9.42ドル)(予想:9.55ドル)
・売上高伸び率:約7.2%(従来:7.0%)

(NY時間10:42)
ホームデポ  173.98(-5.45 -2.93%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ