FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は反落 中国経済及び世界経済への懸念=米国株前半

配信日時
2018年11月10日(土)03:21:00
掲載日時
2018年11月10日(土)03:31:00

NY株式9日(NY時間13:20)
ダウ平均   25933.96(-257.26 -0.98%)
ナスダック   7377.92(-152.97 -2.03%)
CME日経平均先物 22090(大証終比:-180 -0.82%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅反落。この日発表の中国の生産者物価が予想通りだったとはいえ、4ヵ月連続の低下となり、中国経済及び世界経済への懸念が強まっている。内需や製造業の活動が弱まっていることが示された格好。これを受けてアジア株が下落しており、NY市場にも波及しているようだ。また、商品市場で原油や金属などが下落し、為替市場ではドル高の動きが出ていることも株式市場を圧迫している。

 今週も株式市場は買い戻しが強まっていたことから、週末ということもあり上げ一服となっている面もあるようだ。

 IT・ハイテク株の下げが続いているほか、産業株、銀行株も下落。原油相場が一時60ドルを割り込んでおり、エネルギー株も売りが続いている。

 ダウ採用銘柄ではキャタピラーが下落しているほか、シスコシステムズ、アップル、マイクロソフトなどIT・ハイテクが軟調。一方、ディズニー、ファイザー、コカコーラが堅調。

 ディズニーは前日引け後に7-9月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。映画とテーマパーク部門が収益に貢献している。

 ナスダックは続落。アマゾンやアップル、ネットフリックスなどFAANG銘柄を中心に主力IT・ハイテク株は総じて売りが強まっている。

 GEが下落。アナリストが目標株価を6ドルに引き下げた。先日発表の第3四半期決算は全ての面で予想以上に弱い内容だったと指摘している。

 ドロップボックスが上昇。7-9月期決算を発表しており、比較可能な1株利益が予想を大きく上回った。売上高も予想を上回っている。特に投資家が励まされたのが今四半期の見通しで、売上高見通しが予想上限を上回った。

GE 8.43(-0.67 -7.36%)
ドロップボックス 25.91(+1.17 +4.73%)

アルファベット(C) 1058.26(-24.14 -2.23%)
フェイスブック 144.96(-2.91 -1.97%)
ネットフリックス 301.44(-16.48 -5.18%)
テスラ 349.58(-1.82 -0.52%)
アマゾン 1708.00(-46.91 -2.67%)
エヌビディア 205.99(0.00 0.00%)
ツイッター 34.01(-0.17 -0.50%)

ダウ採用銘柄
J&J 145.35(+0.05 +0.03%)
P&G 91.82(+0.46 +0.50%)
ダウ・デュポン 58.35(-1.09 -1.83%)
ボーイング 367.55(-3.22 -0.87%) 
キャタピラー  126.80(-4.59 -3.49%) 
ユナイテッド  130.13(-1.21 -0.92%) 
ビザ  142.87(-2.36 -1.63%) 
ナイキ  75.91(-1.87 -2.40%)
ウォルグリーン 81.93(-0.50 -0.61%) 
3M  200.58(-3.49 -1.71%) 
エクソンモビル  80.46(-0.43 -0.53%) 
シェブロン  118.87(-0.49 -0.41%) 
コカコーラ  49.63(+0.30 +0.61%) 
ディズニー  118.21(+2.21 +1.91%) 
マクドナルド  185.47(-0.01 -0.01%) 
ウォルマート 105.51(+0.63 +0.60%)
ホームデポ  185.41(-2.59 -1.38%)
JPモルガン 111.21(-1.17 -1.04%)
トラベラーズ  130.97(-0.02 -0.02%)
ゴールドマン  227.60(-4.05 -1.75%)
アメックス  107.70(-0.80 -0.74%) 
ユナイテッドヘルス  274.83(-1.82 -0.66%)
IBM  122.68(-0.70 -0.57%)
アップル  203.21(-5.28 -2.53%)
ベライゾン  58.25(-0.02 -0.03%)
マイクロソフト  108.82(-2.93 -2.62%)
インテル  48.24(-0.75 -1.53%)
ファイザー 44.42(+0.57 +1.29%)
メルク  75.29(-0.19 -0.25%)
シスコシステムズ  46.97(-1.47 -3.03%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ