FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ユーロドルは21日線に抑えられる ECBは前向きもイタリアが重石=NY為替チェック

配信日時
2018年11月9日(金)02:34:00
掲載日時
2018年11月9日(金)02:44:00

 NY時間の昼になってユーロドルは1.14ドルちょうど付近で推移している。午後のFOMCを控えて様子見気分も強い中、先ほどからドル買いが優勢となっておりユーロドルを圧迫している。NY時間に入ってドラギECB総裁やノボトニー・オーストリア中銀総裁の発言が伝わっており、ECBは出口戦略に前向きな雰囲気も垣間見せている。

 ドラギ総裁の発言が伝わるとユーロ買いの反応も見られユーロドルは1.1445ドル付近まで上昇する場面も見られた。ちょうど21日線がその付近に来ているが、21日線から上がきょうも重く上値を拒まれている。

 イタリア債はきょうも下げており、ユーロの重しとなっている模様。予算案に関してイタリア政府と欧州委員会の折り合いがつかず難航している。イタリア政府が妥協するまではユーロの重しとなり続けるとの指摘も聞かれる。

EUR/USD 1.1404 EUR/JPY 129.92 EUR/GBP 0.8702

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ