FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダラス連銀総裁 景気刺激策の効果は薄れる

配信日時
2018年10月20日(土)02:18:00
掲載日時
2018年10月20日(土)02:28:00

 カプラン・ダラス連銀総裁の発言が伝わっており、景気刺激策の効果は2019年には薄れ、2020年には更に薄れると述べた。

・元来、FRBの会合は2大責務(インフレ抑制・雇用最大化)が目的。
・景気刺激策の効果は2019年には薄れ、2020年には更に薄れる。
・一人あたり労働時間が増え続けることには疑問。
・2019年、2020年には労働生産性が高まる。
・バランスシートは3~3.5兆ドルの範囲に縮小見込む。
・この先数年の消費者の見通しは良好。

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ