FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は一時400ドル超下落 中国、イタリア懸念で再び動揺広がる=米国株前半

配信日時
2018年10月19日(金)03:25:00
掲載日時
2018年10月19日(金)03:35:00

NY株式18日(NY時間14:23)
ダウ平均   25370.20(-336.48 -1.31%)
ナスダック   7490.42(-152.28 -1.99%)
CME日経平均先物 22285(大証終比:-305 -1.37%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は続落。米中貿易問題への懸念から中国の株式市場で上海総合指数の下げが続いており、きょうは2500ポイントを割り込んだ。2014年11月以来。また、EUがイタリアの予算案受け入れを拒否しており、欧州債市場でイタリア債が下落している。この日発表になった産業株の決算が弱い内容だったこともあり、米株式市場は売りが先行。産業株やIT・ハイテク株など全面安となりダウ平均は一時400ドル超下落している。

 VIX指数も再び20を上回ってきており、落ち着きを取り戻しつつあった市場は再び動揺が広がっているようだ。

 ダウ採用銘柄ではキャタピラーやボーイングが下落しているほか、アップル、マイクロソフト、インテルが軟調。IBM、ホームデポが続落している。一方、ベライゾン、エクソンモービル、シェブロンが上昇。

 ナスダックは2%下落。ネットフリックスなどFAANG銘柄を中心にIT・ハイテク株は全面安。

 フィリップモリスが商いを伴って上昇。7-9月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。通期利益見通しは据え置いている。喫煙率の低下で出荷は減少傾向が続いている。それに対応して加熱式たばこに依存しているが、その出荷量は11%減少した。しかし、先行きには自信を示している。

 ゲームソフト開発のアクティビジョン・ブリザードが商いを伴って下落。同社の新作ソフト「コール・オブ・デューティ・ブラックオプス4」が発売3日目で5億ドルを突破したと発表した。ただ、市場では更に高い水準が見込まれていただけに失望感が広がっている模様。

フィリップ・モリス 87.64(+3.08 +3.64%)
アクティビジョン 72.46(-5.84 -7.46%)

アルファベット(C) 1087.30(-28.39 -2.54%)
フェイスブック 154.95(-4.47 -2.80%)
ネットフリックス 349.65(-15.05 -4.13%)
テスラ 264.46(-7.32 -2.69%)
アマゾン 1782.74(-48.99 -2.67%)
エヌビディア 239.30(-3.76 -1.55%)
ツイッター 29.19(-0.36 -1.22%)

ダウ採用銘柄
J&J 138.68(-0.78 -0.56%)
P&G 80.53(-0.61 -0.75%)
ダウ・デュポン 58.68(-0.89 -1.49%)
ボーイング 360.07(-5.43 -1.49%) 
キャタピラー  135.63(-5.71 -4.04%) 
ユナイテッド  128.83(-1.24 -0.95%) 
ビザ  139.20(-3.25 -2.28%) 
ナイキ  75.35(-1.14 -1.48%)
ウォルグリーン 76.76(-0.20 -0.25%) 
3M  200.33(-2.60 -1.28%) 
エクソンモビル  81.79(+0.29 +0.36%) 
シェブロン  117.43(+0.14 +0.12%) 
コカコーラ  45.61(-0.25 -0.55%) 
ディズニー  116.39(-0.74 -0.63%) 
マクドナルド  166.40(-0.37 -0.22%) 
ウォルマート 96.16(-0.40 -0.41%)
ホームデポ  181.12(-4.05 -2.19%)
JPモルガン 108.22(-1.61 -1.47%)
トラベラーズ  124.91(-1.53 -1.21%)
ゴールドマン  225.14(-3.14 -1.38%)
アメックス  102.70(-1.64 -1.57%) 
ユナイテッドヘルス  265.35(-1.95 -0.73%)
IBM  130.93(-3.12 -2.33%)
アップル  216.43(-4.76 -2.15%)
ベライゾン  54.22(+0.26 +0.48%)
マイクロソフト  108.48(-2.23 -2.01%)
インテル  44.97(-0.92 -2.00%)
ファイザー 43.90(-0.68 -1.51%)
メルク  71.83(+0.01 +0.01%)
シスコシステムズ  45.50(-0.44 -0.96%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ