FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は反落もポジティブな雰囲気は残す IBMが大幅安=米国株概況

配信日時
2018年10月18日(木)05:24:00
掲載日時
2018年10月18日(木)05:34:00

NY株式17日(NY時間16:22)
ダウ平均   25706.68(-91.74 -0.36%)
S&P500    2809.21(-0.71 -0.03%)
ナスダック   7642.70(-2.79 -0.04%)
CME日経平均先物 22915(大証終比:+25 +0.11%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反落。前日は主要企業の決算を受けて急上昇していたが、きょうはIBMの決算が弱い内容だったこともあり売り優勢で始まった。朝方発表の住宅指標が弱かったことも圧迫しているが、こちらはハリケーンの特殊要因が影響している。IT・ハイテク株や住宅関連株中心に売りが膨らみ、ダウ平均は一時300ドル超下落する場面も見られた。

 ただ、下値での押し目買い意欲も次第に高まってきているのか、売りが一巡すると買い戻しが膨らみダウ平均が一時プラスに転じるなど序盤の下げを解消している。

 午後になってFOMC議事録が公表されたが、漸進的な利上げが適切との見解で一致している。一部からは長期的水準を超える水準への利上げが必要になる可能性も指摘されていたようだ。議事録公表後に株式は下げ幅を広げる動きが見られたものの引けにかけて下げ渋った。

 きょうのVIX指数は序盤はさすがに上昇していたものの、その後は下げに転じている。市場は落ち着きを取り戻しつつあることを示している。ダウ平均は下げているものの、きのうからのポジティブな雰囲気は残しているものと見られる。

 ダウ採用銘柄ではIBMが7%超下落しているほか、ホームデポも下落が目立っている。そのほか、ユナイテッド・ヘルス、ユナイテッドテクノロジーズが反落。一方、ゴールドマン、JPモルガンが上昇しているほか、マクドナルド、ジョンソン&ジョンソン、マクドナルド、ファイザーが堅調。

 IBMは前日引け後に7-9月期決算を発表しており、売上高が予想に届かず4四半期ぶりの減収となった。増収の流れが短期間で止まったこともあり、市場にはクラウドやAIといった新規事業を通じて成長を押し上げる戦略に疑問が生じている。

 ホームデポはアナリストがロウズを含めホームセンターの投資判断を「中立」に引き下げたことを嫌気。

 ナスダックは横ばい。決算を受けてネットフリックスが上昇しており指数をサポート。アマゾン、フェイスブック、シスコも上昇。一方、テスラ、AMD、エヌビディアが下落。

 航空株が上昇。前日引け後にコンチネンタルが7-9月期決算を発表しており営業収益が予想を上回ったことが好感されている。

コンチネンタル 88.49(+4.97 +5.95%)
デルタ航空 54.30(+1.19 +2.24%)
アメリカン航空 33.57(+0.29 +0.87%)

アルファベット(C) 1115.69(-5.59 -0.50%)
フェイスブック 159.42(+0.64 +0.40%)
ネットフリックス 364.70(+18.30 +5.28%)
テスラ 271.78(-4.81 -1.74%)
アマゾン 1831.73(+11.77 +0.65%)
エヌビディア 243.06(-2.77 -1.13%)
ツイッター 29.55(-0.32 -1.07%)

ダウ採用銘柄
J&J 139.46(+2.90 +2.12%)
P&G 81.86(+0.85 +1.05%)
ダウ・デュポン 59.57(-0.69 -1.15%)
ボーイング 365.50(-2.75 -0.75%) 
キャタピラー  141.34(-2.37 -1.65%) 
ユナイテッド  130.07(-2.44 -1.84%) 
ビザ  142.45(+0.71 +0.50%) 
ナイキ  76.48(-1.00 -1.29%)
ウォルグリーン 76.96(+0.58 +0.75%) 
3M  202.93(+0.60 +0.30%) 
エクソンモビル  81.50(+0.30 +0.37%) 
シェブロン  117.29(-0.22 -0.19%) 
コカコーラ  45.86(+0.37 +0.81%) 
ディズニー  117.13(+0.94 +0.81%) 
マクドナルド  166.77(+2.70 +1.65%) 
ウォルマート 96.56(+0.75 +0.78%)
ホームデポ  185.17(-8.41 -4.34%)
JPモルガン 109.83(+1.21 +1.11%)
トラベラーズ  126.44(+1.69 +1.35%)
ゴールドマン  228.28(+6.58 +2.97%)
アメックス  104.34(+0.07 +0.07%) 
ユナイテッドヘルス  267.30(-5.27 -1.93%)
IBM  134.05(-11.07 -7.63%)
アップル  221.19(-0.96 -0.43%)
ベライゾン  53.96(+0.26 +0.48%)
マイクロソフト  110.71(-0.29 -0.26%)
インテル  45.89(-0.05 -0.11%)
ファイザー 44.57(+0.64 +1.46%)
メルク  71.82(+0.60 +0.84%)
シスコシステムズ  45.94(+0.12 +0.26%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ