FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

マザーズ指数は大幅続伸、外部環境好転で買い戻し、イーソルがストップ高[FISCO]

配信日時
2018年10月17日(水)17:52:40
掲載日時
2018年10月17日(水)18:02:40

 本日のマザーズ指数は大幅続伸となった。16日の米国株の大幅高や為替相場における円安進行の流れを背景にマザーズ銘柄にも朝方から買い戻しの動きが先行し、指数インパクトの大きい銘柄や個別材料株中心に関心が向かった。その後、日経平均が買い戻し一巡後に伸び悩むと、マザーズ指数の上値も重くなり、高値圏でのこう着が続く格好になった。なお、売買代金は概算で831.74億円。騰落数は、値上がり221銘柄、値下がり38銘柄、変わらず7銘柄となった。 値上がり率上位では、バリューデザインやイーソルが一時ストップ高水準まで買われたほか、バーチャレクス・ホールディングスやキャンディルなども大幅高に。売買代金上位では、AI(人工知能)無人決済システム「スーパーワンダーレジ」の実証実験店舗がJR赤羽駅(東京)にオープンしたと発表したサインポストのほか、UUUM、ALBERTが上昇。一方で、CRGホールディングス、そーせい、RPAホールディングスは軟調。

<SK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ