FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

先週の急落は一服も上値の重い展開 IT・ハイテク株への売り続く=米国株概況

配信日時
2018年10月16日(火)05:23:00
掲載日時
2018年10月16日(火)05:33:00

NY株式15日(NY時間16:23)
ダウ平均   25250.55(-89.44 -0.35%)
S&P500    2750.79(-16.34 -0.59%)
ナスダック   7430.74(-66.15 -0.88%)
CME日経平均先物 22310(大証終比:+120 +0.54%)

 きょうのNY株式市場は先週の急落は一服していたものの上値の重い展開が続いている。IT・ハイテク株の下げが続いており相場を圧迫。サウジの緊張が高まりや、米中貿易問題による中国経済への影響が懸念されている。アップルの下げがIT・ハイテク株の売りを先導。一部では今秋の中国の個人消費は減速が予想され、アップルのアイフォーンの売れ行きに影響するといったレポートも出回っていた。

 ただ、先週の急落からは落ち着きを取り戻しつつはあるようだ。VIX指数は重要な節目である20ポイント付近まで戻している。これ以上ボラティリティが高まるようであれば、リスク・パリティ・ファンドからの大量売りも警戒されていたが、いまのところ懸念は後退しているようだ。ダウ平均は先週末の終値を挟んでの上下動が続いていたが、引け際にまとまった売りが入り反落して終えた。

 きょうはバンカメの決算が発表になっており、コスト削減も奏功して予想を上回る決算となったものの、融資の伸び鈍化を嫌気して株価は売りが優勢となっている。

 ダウ採用銘柄ではウォルグリーン、ディズニー、ゴールドマン、P&Gが上昇したほか、コカコーラ、3M、ユナイテッドテクノロジーズが堅調。一方、アップルのほか、シスコシステムズ、ビザ、マイクロソフトが軟調。

 ナスダックは下げ渋る動きを見せていたものの反落している。主力のIT・ハイテク株は総じて軟調。

 特殊医薬品のアセルRxファーマシューティカルズが大幅続伸。先週、同社が開発している鎮痛剤「DSUVIA」がFDAの諮問委員会の投票で、10対3で承認を支持する判断がなされたことで急伸している。きょうはアナリストが投資判断を「買い」に引き上げており、目標株価も8ドルとしている。

 教育サービスのカンビウム・ラーニングが大幅高。投資会社ベリタスが1株14.50ドルで買収することで合意したと伝わっている。先週末終値より20%高い水準。第4四半期か2019年第1四半期の買収完了を目指す。

 防衛産業で通信・エレクトロニクスを手掛けるL3テクノロジーズとハリスが上昇。両社は合併することで合意した。

 アパレルのタペストリー(旧コーチ)が反落。アナリストが投資判断を「中立」に引き下げている。目標株価も従来の59ドルから45ドルに引き下げた。

アセルRx 4.29(+0.31 +7.79%)
カンビウム 14.40(+2.33 +19.30%)
L3テクノロジーズ 220.91(+25.13 +12.84%)
ハリス 173.25(+18.38 +11.87%)
タペストリー 43.06(-0.76 -1.73%)

アルファベット(C) 1092.25(-17.83 -1.61%)
フェイスブック 153.52(-0.22 -0.14%)
ネットフリックス 333.13(-6.43 -1.89%)
テスラ 259.59(+0.81 +0.31%)
アマゾン 1760.95(-27.66 -1.55%)
エヌビディア 235.38(-11.16 -4.53%)
ツイッター 28.61(+0.62 +2.22%)

ダウ採用銘柄
J&J 133.95(+0.08 +0.06%)
P&G 80.13(+1.07 +1.35%)
ダウ・デュポン 58.94(-0.72 -1.21%)
ボーイング 358.88(-1.23 -0.34%) 
キャタピラー  141.80(-0.27 -0.19%) 
ユナイテッド  130.33(+0.70 +0.54%) 
ビザ  137.23(-2.83 -2.02%) 
ナイキ  74.99(-0.92 -1.21%)
ウォルグリーン 74.74(+1.17 +1.59%) 
3M  198.94(+0.71 +0.36%) 
エクソンモビル  80.82(-0.56 -0.69%) 
シェブロン  116.94(-0.83 -0.70%) 
コカコーラ  44.91(+0.23 +0.51%) 
ディズニー  113.44(+0.83 +0.74%) 
マクドナルド  163.67(-0.15 -0.09%) 
ウォルマート 93.82(-0.99 -1.04%)
ホームデポ  191.17(-1.30 -0.68%)
JPモルガン 106.34(-0.61 -0.57%)
トラベラーズ  123.39(-0.26 -0.21%)
ゴールドマン  215.22(+1.35 +0.63%)
アメックス  102.62(-0.38 -0.37%) 
ユナイテッドヘルス  260.25(+0.64 +0.25%)
IBM  141.13(+0.28 +0.20%)
アップル  217.36(-4.75 -2.14%)
ベライゾン  53.60(-0.13 -0.24%)
マイクロソフト  107.60(-1.97 -1.80%)
インテル  44.53(-0.35 -0.78%)
ファイザー 43.12(-0.66 -1.51%)
メルク  69.46(-0.35 -0.50%)
シスコシステムズ  44.67(-1.04 -2.28%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ