FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

当局者の発言もありポンドは戻り売りに押される=NY為替チェック

配信日時
2018年10月12日(金)01:49:00
掲載日時
2018年10月12日(金)01:59:00

 ポンドはNY時間に入って戻り売りに押されており、1.31度ドル台まで値を落としている。きょうは一時1.32ドル台半ばまで上昇する場面も見られた。

 ポンドに関してはEU離脱協議一点に注目が集まっているが、このところ来週のEU首脳会議に向け合意が出るのではとの期待からポンドは買い戻しが強まっている。ただ、きょうは英、EU当局者から合意に向けてはなお障害が立ちはだかっているとの発言も出ており、ポンドは戻り売りに押されている格好。

 メイ首相が先ほどから閣議を開催しており、閣僚に対して関税同盟に英国が残留することを可能とするバックストップ案に賛同を求めているものと思われる。

 なお、ポンド円は147円台まで下落した後、148円台に戻す動き。148円ちょうど付近の200日線を維持している。

GBP/USD 1.3201 GBP/JPY 148.24 EUR/GBP 0.8767

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ