FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

マザーズ指数は大幅続伸、日経平均24000円台乗せが追い風、GNIがストップ高[FISCO]

配信日時
2018年9月26日(水)16:57:16
掲載日時
2018年9月26日(水)17:07:16

 本日のマザーズ指数は大幅に3日続伸となった。米ナスダック総合指数の上昇や円安基調を背景に、本日のマザーズ銘柄にも朝方から買いが先行した。また、日経平均が約8カ月ぶりに24000円の大台を回復するなど良好な外部環境を背景に、時価総額上位銘柄が揃って上昇。また、そーせいやGNIのほか、GTSといった材料のあったバイオ株による大幅高も個人投資家のマインド改善に大きく寄与した。なお、売買代金は概算で1129.97億円。騰落数は、値上がり182銘柄、値下がり65銘柄、変わらず4銘柄となった。 値上がり率上位では、エクスモーションがストップ高となったほか、GNIやレントラックスはストップ高比例配分になった。GNIは、中国でF351の肝線維症を適応症とする第2相臨床試験で良好な結果が認められた。売買代金上位では、「オラビ錠口腔用50mg」の日本での製造販売承認を取得したそーせいが13%高となったほか、イーエムネットジャパン、ips、メルカリも上昇した。一方で、アンジェスが13%安になったほか、フィンテックグローバル、エンバイオHDはマイナス圏で引けた。

<SK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ