FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京為替:ドルは112円90銭近辺で推移、米国金利の先高観は後退せず[FISCO]

配信日時
2018年9月26日(水)11:01:36
掲載日時
2018年9月26日(水)11:11:36

26日午前の東京市場でドル・円は112円90銭近辺でもみ合う状態が続いている。米FOMC会合の結果判明を待つ状況だが、米国金利の先高観は後退していないこと、日米首脳会談では為替について時間を割いて議論されることはないとの見方が出ており、リスク回避的なドル売り・円買いは引き続き抑制されるとみられる。ここまでのドル・円は112円90銭から113円03銭で推移。・ユーロ・円は、132円83銭から132円97銭で推移・ユーロ・ドルは、1.1761ドルから1.1770ドルで推移■今後のポイント・日米首脳会談を控えてリスク選好のドル買いはやや抑制される可能性・112円-114円で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性・NY原油先物(時間外取引):高値72.10ドル 安値71.86ドル 直近値71.94ドル

<MK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ