FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY株式:NYダウは69ドル安、FOMCを控えて様子見ムード[FISCO]

配信日時
2018年9月26日(水)06:01:22
掲載日時
2018年9月26日(水)06:11:22

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は69.84ドル安の26492.21、ナスダックは14.22ポイント高の8007.47で取引を終了した。原油相場の続伸を受けて買いが先行したものの、米中貿易摩擦への懸念や明日のFOMC発表を見極めたいとの思惑から、S&P500及びダウは上げ幅を縮小し下落に転じた。ナスダック総合指数も小幅上昇に留まった。セクター別では、小売やエネルギーが上昇する一方で自動車・自動車部品や半導体・半導体製造装置が下落した。アパレルのマイケル・コース(KORS)は、イタリアの高級ブランドであるヴェルサーチと21億ドルで買収合意し上昇。コーヒーチェーンのスターバックス(SBUX)は、経営幹部の解雇を含む組織改革を検討していることが報じられ買われた。一方で、半導体のインテル(INTC)は、一部アナリストによる投資判断引き下げを受け下落。SNSのフェイスブック(FB)は、傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」の共同創業者2名が辞任し売られた。マーケット終了後にスポーツ用品のナイキ(NKE)が発表した6-8月期決算は、売上高、一株利益ともに予想を上振れたものの、粗利益率は下振れた。時間外取引で下落して推移している。Horiko Capital Management LLC

<FA>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ