FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

米中貿易問題に楽観的な見方広がりダウ平均は最高値更新=米国株概況

配信日時
2018年9月21日(金)05:35:00
掲載日時
2018年9月21日(金)05:45:00

NY株式20日(NY時間16:34)
ダウ平均   26656.98(+251.22 +0.95%)
S&P500    2930.75(+22.80 +0.78%)
ナスダック   8028.23(+78.20 +0.98%)
CME日経平均先物 23720(大証終比:+260 +1.10%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は続伸し最高値を更新。米中貿易問題はエスカレートしているものの、予想ほど米経済への影響はないのではとの楽観的な見方が市場に広がっている。関税発動発表で、ある意味悪材料出尽くし感も出ており、株式市場は再び買いの動きを強めているようだ。また、為替市場でドル安が進んでいることもフォローとなっている。

 銀行株や産業株のほかIT・ハイテク株にも買いが入っており指数をサポート。トランプ大統領のOPECへの不満も伝わり原油相場が下げていることからエネルギー株は上値が重い。

 ダウ採用銘柄は29銘柄が上昇。インテルやウォルグリーン、ダウ・デュポンが上昇しているほか、キャタピラー、P&G、マイクロソフトも堅調。一方、シェブロンが下落。

 ナスダックも大幅に上昇し8000ポイント台を回復。アマゾンやアップル、フェイスブックが上昇。マイクロンなど半導体へも買い戻しが入っている。サムスンが生産を抑制する方針を示した。供給が過剰になっており需要の伸びも減速しているという。需給バランスの緩和から米半導体は買いで反応しているが、米企業にも同様のことは言える。一方、エヌビディア、ネットフリックスが下落。

 GEが下落。発電事業で米国内の4基のガスタービンを停止させたと伝わっている。タービン翼にトラブルが発生した模様。

 薬品デリバリー用品開発のインテルジェンクス・テクノロジーズが急伸。医療用大麻製造のティルレイと法的拘束力を持たない基本合意書を締結したこと発表した。

 飲料メーカーのニューエイジ・ビバレッジズが大幅続伸。大麻関連銘柄としてティルレイと伴に人気化しているが、来月ラスベガスで開催されるコンビニ向けの見本市で、大麻成分入りの飲料を発表すると伝わったことが手掛かり材料となっている模様。

 中南米企業向けに通信事業を展開するNIIが大幅高。テレコム・イタリアがブラジルのネクステルに買収提案を検討しているとの報道が流れており買い手掛かりとなっている。NIIはネクステルの親会社。

 オープンOSのLinuxを使ったシステム開発を手掛けるレッドハットが商いを伴って下落。6-8月期決算を発表しており、1株利益は予想を上回ったものの売上高が予想を下回った。また、9-11月期に関しても予想以下の見通しを示している。

GE 12.46(-0.40 -3.11%)
インテルジェンクス 1.83(+0.98 +115.29%)
ニューエイジ 7.85(+3.48 +79.63%)
NII 5.03(+0.79 +18.51%)
レッドハット 133.81(-9.35 -6.53%)

アルファベット(C) 1186.87(+15.78 +1.35%)
フェイスブック 166.02(+2.96 +1.82%)
ネットフリックス 365.36(-1.60 -0.44%)
テスラ 298.33(-0.69 -0.23%)
アマゾン 1944.30(+17.88 +0.93%)
エヌビディア 266.28(-5.70 -2.10%)
ツイッター 29.85(+0.33 +1.12%)

ダウ採用銘柄
J&J 141.98(+1.52 +1.08%)
P&G 85.36(+1.36 +1.62%)
ダウ・デュポン 70.03(+1.30 +1.89%)
ボーイング 367.46(+2.24 +0.61%) 
キャタピラー  156.00(+3.24 +2.12%) 
ユナイテッド  141.85(+1.35 +0.96%) 
ビザ  149.24(+1.82 +1.23%) 
ナイキ  85.37(+0.94 +1.11%)
ウォルグリーン 72.89(+1.57 +2.20%) 
3M  215.27(+2.15 +1.01%) 
エクソンモビル  84.82(+0.19 +0.22%) 
シェブロン  119.42(-0.09 -0.08%) 
コカコーラ  46.64(+0.68 +1.48%) 
ディズニー  111.62(+1.83 +1.67%) 
マクドナルド  160.79(+1.61 +1.01%) 
ウォルマート 95.75(+0.51 +0.54%)
ホームデポ  211.06(-0.62 -0.29%)
JPモルガン 118.63(+1.01 +0.86%)
トラベラーズ  134.15(+1.65 +1.25%)
ゴールドマン  237.40(+1.82 +0.77%)
アメックス  111.11(+1.01 +0.92%) 
ユナイテッドヘルス  266.39(+1.06 +0.40%)
IBM  151.15(+2.09 +1.40%)
アップル  220.03(+1.66 +0.76%)
ベライゾン  53.95(+0.45 +0.84%)
マイクロソフト  113.57(+1.87 +1.67%)
インテル  47.20(+1.05 +2.28%)
ファイザー 43.75(+0.49 +1.13%)
メルク  70.78(+0.80 +1.14%)
シスコシステムズ  47.73(+0.45 +0.95%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ