FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

OKCoin、全米20州でビジネス拡大へ【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

配信日時
2018年9月13日(木)00:55:18
掲載日時
2018年9月13日(木)01:05:18

中国の仮想通貨取引所OKCoin(オーケーコイン)は12日、全米20州でトークンからトークンへのプラットフォーム提供を開始すると発表した。オーケーコインの設立者、 Xuが中国警察から不正を巡り事情聴取を受けている中での発表となった。OKCoin(オーケーコイン)は出来高で、世界で第2位の取引所と言われている。全米でのサービス拡大で、更なる出来高増加を狙う。同社のプラットフォームは低い手数料が魅力となる。ただ、米国で同社が提供する通貨はビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャツシュ(BCH)と限られる。サービスが限定的となるため、他の米国の主要取引所との競争には不利だとの指摘もある。同時に、通貨が限定されたため、米国20州でMoney Transmittal Licenses (MTLs)取得に成功し、米国での営業が可能になった。ライセンスは取得困難で、時間や資金もかかると言われている。同社の発表では、「当局と綿密に協力し、各州の規制を調査し米国の連邦、州の仮想通貨規制にそっていることを確実にしていく」とした。同社は認可された20州以外の州でも、トークンから他のトークン、または、法的通貨からトークンへの取引に関するMTLs取得を申請している。最高経営責任者(CEO)のBuyn氏は、米国の規制当局と協力することは、真の世界のデジタル通貨市場の障壁を取り除く上で重要だと強調した。

<KY>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ