FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ポンドは失速 EU側が譲歩との観測報道も上げ維持できず=NY為替チェック

配信日時
2018年8月10日(金)02:20:00
掲載日時
2018年8月10日(金)02:30:00

 NY時間に入ってポンドドルは戻り売りが優勢となっており、1.28ドル台半ばと本日の安値水準に戻している。ロンドン時間には買い戻しも入り1.29ドル台を回復する場面も見られた。タイムズ紙が、EU離脱交渉においてEU側が譲歩する可能性を伝えていたことが材料視されている。英国が離脱後も単一市場に残留することを認めるものの、移動に関しては制限するというもの。ただし、その場合はメイ首相の提案を変更しなければならないとも伝えている。

 しかし、NY時間に入って新興国へのリスク回避の動きからドル買いが強まっており、ポンドドルは1.29ドル台を維持できずに失速している格好。

GBP/USD 1.2843 GBP/JPY 142.58 EUR/GBP 0.8996

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ